赤城山の麓から・・おいでよと言葉が届いた

新緑と霧に逢いたくて列車に乗った・・・。

優しい言葉に

誘われて




 

   
緑と

静寂に
 

   
逢いに行った静寂に
   
お〜いと呼んだら

霧が

お〜いと応えた

   
かくまん斑

 

覚満淵の畔の

 

   
年老いた木々と

新緑の葉っぱが

   
霧の中で
   
囁きあって

いた・・・