安谷川渓谷の紅葉

道なき道を下っていった渓谷

三脚が杖代わりだった。

 

朱一つ

止まって

クネクネ

流れ

水音

カーテン

ひっそりと

苔の中で

これなんだ