梅雨があけて

真っ青な夏空が広がったから

巾着田まで

蓮に逢いに行ってみたの・・・暑かったあ。

 

 

夏の風 吹き渡り来れば時止り

            しばし心に甘き風吹く

 

 

渋滞をきたした心整理して

             見上げた空は真夏の太陽

 

 

逢いましょう愛逢月の七の日に

        約束をした暑き夏の日

 

 

どうしても悲しいときは呟くの

                             魔法の言葉は貴方の名前

 

 

赤き花髪に飾って微笑んで

                  彷徨う心ひとり癒しぬ

 

 

物言わぬ花に想いを囁いて

                              心晴らして微笑みぬ

 

 

ひっそりと咲く花びらの呟きは

                 風とともに空に消え行く

 

 

ここまで見てくれてありがとうね

じゃ・・またねえ・・  ケイレイ !!  (^^♪

 

2010.07.19