無人駅

 

人生を旅としたら

     鈍行列車の旅としたら

     ここは その途中駅

     私は ここに下車しました

     何かがあるような そんな気がして

     期待に胸弾ませ 下車してみました