:

i f

 

もしも・・・私が風になったら
額に汗する人に
「もう休んだら」と 爽やかを送り

軒下に吊るされた風鈴を鳴らして
「今日は」と涼しさを贈り
洗濯物に早く乾けと 一息吹いて

病室の窓辺に花の香りの癒しを届け
白衣の乙女の髪ゆらす

:

夕 立

 

ピカピカゴロゴロ 雷様だぁ!
慌てたふたり部屋の隅
肩を並べて 臍 押さえ
ほっと ため息つきました 
あとから雨もやって来て
ザァーザ ザァーザと軒叩く

雨も小降りになった頃
涼しい風が吹いてきて
雷様も遠のいた
やっと戻った笑顔と声が
お部屋のなかで弾けます。