歩き始めたときは、私たちだけだったのに、一人追い越され

二人に追い越され・・・・。

 

だんだん

多くの人に追い越されていったわ。

1人の女性に聞かれたの・・

「下から登ってきたんですか」と

「大門坂から登ってきました」

「スゴーーい、えらーーーい」って、

拍手してくれたのね。

嬉しかったなあ(^^♪

   
そしたら、

連れの男性が

「頭が下がります、

頑張って登ってきてください」

そう、声をかけてくれたわ。

感動した言葉を聞くと

頑張るぞって思えてくるよね。

   
あ〜「那智の滝だぁ」

あの下まで行くんだからねって

言ったら

夫さん

「えええーーーっ」だったのよ。

   
あ〜あと少しだ。

見上げたら

杉の木のてっぺんの向こうに

青い空が見えた・・・・。

   
 

あと少しで260段目だよ・・・

そんな息子の声が聞こえた

登りきった260段。

時刻は、10時20分

丁度1時間掛かった。

普通は30分の所要時間だとか。

 

   
地図は見ていたけれど、

またまた、階段が

あ〜〜どうしよう・・・・・。

   
お土産屋のおばちゃんに

がんばれや〜って、

言われてしまったのよ。

   
あ〜やっと表参道だ。
   
やっと、やっとここまで来たわ。

世界遺産那智熊野大社

 

   
冷たいけれど

お手手を洗って

お参りしなければね。

   
鳥居を潜れば、もう・・・・。

なんて思ったら大間違い

なんとなんと

50数段の階段が待っていた。

夫さんは、もう登りきりそう。

頑張んなくっちゃ。

   

次 へ