毘沙門堂

 

 

二人で京都へ行こう、

京都へ行きたいそう思っていた。

静かな古都の中で、

常の日を忘れ、羅漢の中に埋もれて・・・。

なんて思っていたら。

ささやかなオフ会の半日が入り込んだ。

いつの日からか、「漢字の囁き掲示板」では、

忠臣蔵の話が持ち上がってきていたのです。

京都へいく?、ならば、赤穂義士を探索せねば・・と

2007年6月26日(火)日帰りで、

京都駅へお友達が集まってきたのです。

どんなメンバーが集まったのか、読み進めてみてね。

 

次へ