感謝

tanup3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きざまは流れのままにと決めました

 

眼科通いも毎日毎日10日も続くといささか疲れてくる。

特に雨の日は辛いなあ思う。

早朝、息子に送ってもらい眼科の車で帰宅の日々

多くの人々が、よくなろうと必死に通院している

今日、雨の中、

よたよたと、前かがみに歩き、転びそうになりながら

入ってきた70前後の男性、右足に踏襲力がなく、

補装具もつけず右足をぶらぶらさせながら不自由に歩いてきた。

雨具のズボンはびしょぬれだった

私の足と同じだ。。腓骨神経麻痺なのかな?

スタッフに「お連れの方はご家族は?」と聞かれ。

彼は、憮然と「一人暮らしだから誰もいない」と言っていた。

あんなに不自由なのに一人でどんな風に暮らしているのだろうと

身を案じてしまった、

無表情で椅子に手をつきながらほっとしたように座り込んだ。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

彼の暮らしに思いを馳せたとき、自分の恵まれた環境に感謝した、

頼めば息子に送ってもらえ。疲れたといえば少しの家事を手伝ったもらえる・

今日は改めて「感謝」という気持ちを強く持った、

毎日の通院を「辛い」なんて思っちゃだめだよね。

そして、シッカリ治療できることも感謝だね

 

4tan3up4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から、yukioはショートステイを二泊三日します。

私は、どうしても行かなければならないことがあって、

台風が心配だけれど、23日24日と新潟まで行ってきますね、

25日は、右目の手術。

来週は目白押しでいろいろありますが。

乗り切ります。

頑張れます。

ここを乗り切ればきっと楽になる

そんな気がするんです・

こんな気持ちになれたことにも…感謝かな。