蝉が・・・

    

   幾許の余命にあらん油蝉

          残暑に哀れ声掠れなく・・・・

 

こんな短歌を詠ったことが有りました、

 

akakosu85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、気温が下がりすぎて24度

一昨日は36度だったのよ。

気温に身体が付いて行くのが大変

猛暑の中で、あぁぁあーーー暑い。。

暑いよう~と何回も言っていた。

言ったところで涼しくなんかならないのにね

友だちが電話で、

暑いなんてもんじゃないよう。「クソアツイ」よって・・・。

そうよね。【くそ暑い】よね。まったく

あーー 。く・そ・あ・つ・い

でも変なのよ、こんなに、クソアツイのに、蝉が鳴かないの。

いつもなら梅雨が明けた途端に、

イイエェ・・梅雨が明ける前だって,

ミーンミンミンって蝉が五月蠅く鳴くのに,

ちっとも鳴かないわ。

そう、この夏になって、三回聞いただけなのよね。

緑の木々に囲まれている公園へ行っても、

蝉が鳴いてくれないんです。

山里の墓地へ行ったら。

「ホーホケキョ・ホーホーホケキョ」って

うぐいすが鳴いていたのよね。

変な気候ですよねぇ.

一体、蝉はどうしてしまったのでしょうか.

昨年の今頃は.

蝉がうるさくて・・・

「シズカニしてえ」って言っていたのに。

あまりの暑さに、

蝉は地中から出てこられないのかなあ・・・。

何て、おバカなこと思ってしまいました。

何か,自然のサイクルが少しづつ、

ずれていくみたいに感じるね

大自然の動きがいつもどおりでないと,

何か不気味なものを感じてしまうわ。

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね

いつもどおりに行かない事ってたくさんありますね.

こうなるはずが。こうなったなんて

しょっちゅうですもんねえ。

もう蝉さんに「ウルサイ」なんて言いません。

明日は、鳴いてくれるかなあ。