予定表

 

h01678

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   カレンダー空白になる日の怖さ

 

新年だねえ今年もよろしくなんて言っていたのに

もう、一月も半ば。

月日の流れは本当に速いねえ。

年を重ねていくと

一日が長くて、一年が速くすぎると感じるっていうけど

私は何もカモが速く過ぎる感じ。

若者はその反対らしいよ。

速くすぎていくこの時間を有効に使わねば駄目だ。

という、何か【焦り】みたいなものがあって。

最近は、お目目のことばかりにとらわれて、

何かに、どっぷりと興じることもできずに

過ぎて行ってしまう時間が怖い気がする。

何もしないというよりは

病院通いで日々が過ぎて行ってしまうのが

たまらなく切ない…。情けないなあ。

あ~今日はとても充実していたと思う日々がない。

今は、体の治し時なのだろうけれど、それにして

眼科通いは長すぎるよ。

「まったくもう」って、ついつい言ってしまう。

何かせねばと思う。

楽しいこと考えなくてはだめだなと思う。

「あぁ充実した」という実感が欲しい。

「網膜剥離」の快癒が何時になるのか

皆目わからないから不安で仕方ないんだ。

あと少し。

もう少しで楽になるだろう・・・きっと

06269

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

花咲き乱れる土地へ

雪の降る町へ出かけてみようかなあ。

06412

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い切って出かけてしまえば

こんなあやふやな気持ちから脱却できるかもよね。

見えずらくったって、シッャターは押せる

見えずらいことに屈していては何にも進まない・・・。

カレンダーに医者通いだけじゃない予定を

いっぱい書き込みたくなった。

明日また右目にレーザーを充てる・・・頑張ろう。(#^.^#)