分かった(#^.^#)

織物機に糸をセットして

縦糸 横糸をカッタンカッタン織っていくと

一本の糸がやがて一枚の布になる。

DSC_1295

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その面白さに惹かれて織機を始めた。

お目目が悪くなって、経糸が歪んで見えてしまい

中断したけれど、どうしてもやりたくて

物語の「夕鶴」になった気分で

カッタンカッタン織りたくてまた始めた。

先輩たちが、面倒見てくれるのでやっていけそう。

DSC_1336

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘドルという白い板の細い細い隙間に糸を通して。。。

うーーん見えないよーーなんて言うと

先輩さんたちが「どれどれどれ」なんて言いながら

面倒見てくれるんです。

何センチの物をどのくらい織るかの計算。

これもめんどくさい、けれどきちんと計算しないと

糸が足りなくなるらしい。。。

でも

計算やっと覚えました。

縦糸の張り方もやっとわかったりました。

なんか

むずかしい数学っていうか、算数が解けた感じなんですよね

この爽快感は嬉しい…(#^.^#)

bbb

 

この糸は織りあげて縫い上げると

バックになります。たのしみたのしみ。

バックになったら披露しますね。

aaa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凄い時間かかったけれどベストみたいなものが

出来上がりました、

まだ少し処理する部分があるけれど

自分で織った布がベストになったのはすごい嬉しい、

この後は

当分の間

マフラー何枚も織るつもりです。

DSC_0805