母の日

そして

誕生日 (#^^#)

毎年、年の数だけの薔薇の花が届くの。

もう、10年も続いている。毎年一本づつ増えて。

私の足長おじさんは、100本まで届けるという。

だから、コマーシャルじゃないけれど

100まで生きなくちゃね。あと25年生きられるかなあ。

DSC_1423

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    諸人よ思い知れかし己が身の

        誕生の日は母受難の日

薬師寺の高田好胤さんの言葉をいつも思いだすのです。

 

70代になって必死に70代の階段を登っています。

76歳で亡くなった母の年を越えなくてはと必死なの。

体調不良になると母もあの頃こんなふうに

辛い日々があったりしていたのかなあ、

癌と戦っていたからすごい辛かっただろうと思う。

ペットボトルの蓋が開かないとか

針の目が通らないとか。 体力温存しなければとか…。

身体がとても怠いよーーってよく言っていた、

「鉛が何個足についているの」と聞くと

「10個かなあ」なんて笑って言っていた。

「いくつかあげようか」…なんて言われて

「貰ってもいいよ」と応えた元気な40代の私。(#^.^#)

 

今、同じことで私は悩んでいる

やはり、その年にならないと理解できないことって

有るんだねえ。

最近は、考えても詮ないことばかりが

心に生じては消えていく私。

母もそうだったのかなあ、何か寂しかったり

悔んだりしていたのかなあ

いやいやそうではないかも

母は物事を達観していたのかもしれない。

そうだ強い強い人だった。ほんと強い人だったなあ。

あの強さを私も引き継いでいるはず…きっと。

そうよ

私も強い母であり、妻であり・・。

後なんだっけ私の立場(#^.^#)

そうそう、妹であり 姉なんだ。

これからの人生、とにかく笑って過ごそうかな。

そうできる限り笑顔でいこうかな。

母の日に母を思い出せてよかったヽ(^o^)丿