あじさい

梅雨が梅雨らしくしているけれど

何て肌寒いこと、今日は4月の陽気らしい。

SONY DSC

 

大好きだった横浜の兄が逝って5年経った。

あの時も紫陽花が綺麗に咲いていた。

紫陽花の小道を兄を乗せた黒い車が最後の別れの場へ

走った日・・忘れない。

今でも、電話をすれば、受話器の向こうから

「おおーー元気かあ」と声が聞こえてきそうで

体調が崩れると、電話に手が伸びそうになる。

ガンと戦い抜いた兄とは体の辛さを分かち合えた唯一の人。

「ショウちゃんかったるいよーー」と電話すると

「俺もだるいけどまあちゃは

足に鉛を幾つついてるんだい」と聴く、から

「うーーんと二個かなあ」と言うと

「あっそれじゃ俺の勝ちだぞ俺は五個だから…」

あーそんなにだるいんだ。。私の負けだね

そんな会話をよくかわした。

からだの辛いこともいつも笑いに変えてしまうのが

兄は得意だったなあ、

「おーーいショウちゃーーん。私ね

今ね。鉛が五個だよーー」って

雨の空に向かってそっと言ってみたら・・・。

「そうか今日はまあちゃの勝ちだな」そんな声が聞こえそう。

会いたいなあ。アイタイヨ 会いたいなあ。(#^.^#)

なぜか、紫陽花が咲くととてもとても兄が恋しくなるの。

SONY DSC

SONY DSC

 

 

タチアオイが

てっぺんマテ開けば

梅雨が明けるね

そしたら体のだるさも

無くなるかもしれないな、

もう少し頑張ろうか。