花火

今日は息子に一か月ぶりにあった

以前より表情もスツキリとしていつものいい男になってきた。

言葉はまだまだ戻ってこないけれど、懸命に励んでいる

入浴の介助がなくなったことが、ものすごくうれしくて

「啓介、凄い頑張ったねエ凄い凄い」と褒めまくった

来月中旬に県リハへ行くことをやっと認識してくれた

もう、色々なこと求めないことにした

もう、なんでって思わないことに

なるようになっていくの。開き直りで行こう

そう、自分て自分に言い聞かせ

考えると苦しくなるよ・・考えちゃダメじゃんかと言ってみた、

なんか、何回もやっていたら楽になってきたみたい。

私ってすごい偉いなあって言ってみた。

自分で自分を褒めるにも気持ちいいなあ。。

そしたら凄いブレゼントがあった

19時半すぎたころドードーんトドンと音がするので

玄関を開けたら

ムーミンバレーパークの方向で花火が上がっていた

何年ぶりの夜空の花火だろう

赤に黄に水色に紫にあらゆる色が夜空で踊っていた

マンションの廊下には数人の人たちが

寒さに耐えて

「ああーー綺麗ーーおおーー」なんて言いながら

遠い空の花火を見ていた。

あーーなんて綺麗あーー綺麗

自然とほほが緩んで心のシコリが解れて行ったようだった

良かった。(#^.^#)

花火ちゃんありがとうね