祈った

up1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月10日は長い一日だった、

服部医師は言った

今、入っているシリコンを抜いて、パーフロカーボンをを入れ、

浮き上がった網膜を押さえます。

そのさい、少しの傷が付き一点の箇所が
見えなくなることがあります‥けど。と言った
「けど」と言ったんです。
私は「お願いしますといった。
「じゃ、やりましょういいですね」
「祈ってます」と私は言った。この時…・・・12時。

手術を受ける人は7人。
14時30分に一番の人の手術が始まった

 

up26008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、
まってまってまって、ひたすら待って、
なんでこんなに待つのだろう
もう少し時間配分かんがえてよーーと思った。
電子ブックで読書したり、ケ゜ームしたり
居眠りしたりあーーもうくたびれたよ。
待ちくたびれて、おなかは空いて
あ--何か食べた~い。
そう思うけど何もナーーい。

私は一番最後、始まったのは17時50分。
点滴 心電図 麻酔の目薬を挿されても、
痛み止めのテープを貼られても
ぶすりと挿す針の感触ははっきりわかって
うっ痛い、麻酔効いてんのかよと
うううっと呻いてしまった。

そして、
顔の上でごちゃごちゃごちゃごちゃと動く気配を感じながら
ひたすら祈っていた、

「父ちゃん、母ちゃん>。兄ちゃん。ご先祖様
神様 大いなる力を持つ方様。
私を守ってください、いい人にしてますから
見えなくなることないように守ってください・・・と

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

水の中で目を開け、まぶしい光を見ているような
そんな感じがずーーーーっと続いていて、
やがて顔の上にあった覆いが、ベリっとはがされ。
服部医師の声がした、
「シリコン全部抜いてきれいに入ったよ」って
あーーー終わった。(#^.^#)
終了したのは18時35分・・・。
45分のかかったということか

二週間後に、パーフロカーボンを抜くのだという、
手術台にまた乗るんだなと思った、
今度こそ、空腹にならないように気を付けよう、
痛みよりも空腹を満たしたかったわたしでした。
今は、パーフロカーボンを入れているので
とても違和感は有って痛みもあるけれど
良い方向へ向かい始めているんだ思っているんです。
ずっと、大変なことばかり続いたけれど
なんかね。今月が「総仕上げ」の月のような
そんな感じがするんですよね(^▽^)/つ

up2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっといいことが待っているそう思うんです
辛いこと、苦しいこと。痛いことは
そんなに続かないはずだ。そう思うんです。
そう思わなくては全てを乗り越えられませんよ。

「いいとこ探し」をしながらもう少しがんばりまーーーーーーーす。

いろいろと心配をありがとうございました、onnas_c[1]

祈った」への8件のフィードバック

  1. がんばりましたね。他人事の様に言いますが、またコメントしますが、
    思えばまあちゃさんの頑張りと、よくなるぞの決意に応援しています。

    快晴の日が訪れるのを祈っています。旅に出る。写真を写す、
    の意気込みを学ばされます、

    遠く九州より~まあちゃさんの明るいメッセージの知らせを待ってます。
    頑張ってください。

  2. ハニーさんこんばんは。
    だんだんともむ右目がシッカリしてきました、
    まだニー何日かは通院するようですが
    頑張っていくしかないでね。(#^.^#)
    前向き思考にならないと押しつぶされそうで・・
    頑張ります、
    来月の、奈良の旅を楽しみに楽しみにしているんです。

    橇の絵にきっといい知らせをしますね。
    ハニーさんありがとうご在ます、

  3. うんうん・・判る、わかります、まあちゃさんの気持ち。
    自分が手術台に居た時のこと思い出しました–; でも
    まあちゃさんの言う通り、これが最後の仕上げであとは
    良いことばかりと願います。まあちゃさんなら良いとこ探しできると思う。

    • mituruさんこんにちは
      コメントありがとうございます、
      同じ目の病を持っていられる
      mituruさんには、伝わるものいっぱい。。(^▽^)/っ
      そう
      きっと「総仕上げ」でいいことが待っている
      そう思うことで、今を耐えられそうなのよね。
      来月は楽しいことも計画しいるんです(#^.^#)

  4. まぁちゃさん こんにちは。
    ばたばたしてご無沙汰してる間に、大変でしたね。
    難しい事はわからないけど、
    待って 祈って 頑張って 手術は成功ですね。
    45分もかかって、
    2週間後に又・・・私も祈ってます。

    でも、まあちゃさんは、素敵だと思います。
    写真も撮ったり 貼ったり ネットに投稿も、
    前向きな生き方 手に取る様に解ります。
    家族のみなさん お友達も私も、心から祈ってますよ。

    • ekoさんこんにちは。
      私もekoさんの日々の過ごされ方に
      賛同しているんです
      こんな風に生き生きと過ごさなければって。。

      もう一度の処置は辛いかもしれないけれど
      スッキリするために頑張りますね

      応援ありがとうございます(#^.^#)

  5. すみません、日記に気がつきもせず、どうしていたのかな~と思っていました。
    眼については、ほんと、他人事のように思えず、話だけで、ぞぞぞーとします。
    私にはそんな勇気はない!
    すごいですね。
    でもまな板の鯉にはなるんですよね、、、。

    今日は一日店番でしたが、午後からは生徒さんが(さくら)と寄って来て。
    腰の手術した話しとか、白内障の話しとか、年代なんだな~と思わずにいられませんでした。

    • kimiさんおはよう、
      この日は長かったですよ、
      でもね
      体を包み込むような一人掛けのソファに居たんです
      でも長かったわ。
      話はといえば、ひせょうきの話多いですね

      今日は眼科は休みでほっとしてるんです。

      25日頑張らなくちゃ・・ちと怖い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。