ひとりごと

SONY DSC

 

  ぶつぶつとつぶやきゃ気持ち晴れるかも

 

無性にね

一人になりたくなってしまったのですねえ。

誰だって、こんな気持ちになるときってありますよね。

束縛が強ければ強いほど、逃れたくなってしまう。

張り詰めた神経が、プッツンと切れてしまうのですよね。

キ・レ・ル・・・・・まさに切れるのですよ。

わがままだと分かっているけれど、

一人にして欲しいと思ってしまうの。

意思の疎通ができなくて、罵り合ってしまって、

「言葉が出せない悲しみ」 を思うよりも、

聴き取らなくてはならない義務感に苛まれてしまって、

とても、辛いのです。yukioにすれば、私は、

すぐに全てが分かる人

すぐに何でもやってくれる人

すぐにすべてを教えてくれる人

一問即答・・・。

こんな言葉あったかな ?

聴かれたら、聴きとってすぐに・・・答える・・・応える。

そんな日が、度々・度々・・度々・・・度々つづく。

時々「先生」と私を呼ぶ。これはツライ!!

そして、このごろね

すぐに分からないと。。。オコルノヨネ。

だから

「だってわからないもん」って言ってしまうのよね。

そして

チッョトだけ小さな声で、

私たちが、何をしたっていうのよ。

何で言葉を奪ったのって

たまには、あっちの人へ

こんな災難持っててくれないかな。

ぶつぶつ言ってしまうのですねえ。

あっいけない・・こんなこと言っては駄目ですよね

あっちの人が苦しんでしまいますものね。

あっちの人だって、何事か抱えているのですものね。

誰の心にも、人に言えない

悲しい言葉、

苦しい言葉

悔しい言葉

切ない言葉

不安な言葉

いろいろいろいろあるのですものね

こんな災難は、ここだけでたくさん・・広めちゃ駄目よね。

でもね、こんな気持ちになったときは、

ひとり列車に乗って、

見知らぬ街を数日ぶらつくと気が晴れるのですよね。

 

そしたら

息子が行ってくれぱって言ったのですねえ。

「ちょっと行ってくるって言えばいいよ」だって

息子は共犯者かな、(#^.^#)

だから

久しぶりに棚田を撮りに行ってみようかと思ったの。

koya1up

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14年前に初めて出会った新潟の松之山の棚田。

棚田の哀愁を、昔日の人々の労苦をひしひし感じた棚田。

どゃぷりの雨の中でも涙流しながら

リバーサルフィルムで撮った棚田。懐かしい大切な一枚です。

 

 

 

ひとりごと」への12件のフィードバック

  1. まぁちゃさん。
    素敵な棚田の写真ね。シュールリヤリズム・・・・て言葉が浮かんだわ。
    心を開放するのは、とても大事な事だと、・・・思うよ。この写真どこかに、応募してみては・・・・

    • mutumiさんこんにちは
      シュールリアリズムって」「現実離れ」という意味なんですねえ
      そんなふうに思っていただいてすごい嬉しい、
      本当に
      この風景に出合った時はそんな感じがしました、

      大きくして
      飾ってみようかな、フィルムはまだあるはず・・(#^.^#)
      素敵な言葉をありがとうございます。

  2. なぜだろう
    私も
    このごろ
    一人になりたくて
    どうにもならない
    気持ちに
    青空が満ちれば良いなと
    外へ出てみる、
    いつもの
    治療散歩で
    顔なじみの方と
    挨拶を
    かわすだけでも
    気が晴れる
    事もある、
    私が大好きな
    夕焼け空の
    その彼方を
    はるか彼方を
    見つめると
    皆がいる気がする
    それは
    西へ
    十万億土の彼方、
    極楽。
    皆が
    振り向いてくれて
    お前(私の事)も
    がんばってるやん!
    元気出せよ!
    って
    今はなき
    皆が応援してくれる、
    そんな
    “気”
    を貰い受けて
    帰宅。
    人それぞれ
    自身を浄化できることって
    ある、
    まあちゃさんの
    場合は
    “ 棚田 ”
    なのかな!?
    自分を
    浄化できる
    すべを
    持つ人は
    きっと
    青空が晴れ渡るだろう
    そんなに
    思っています。
    照る日
    曇る日
    色々あるさ!
    ・・・
    ごめんね!!
    あまり
    役立たない
    コメントで!

    • どんぐりさんこんにちは。
      魂の浄化・・。
      いい言葉ですねえ。
      一人の時間をもって自分を見つめる時間を持つと
      色々なドロドロしてしまった感情が浄化されるのかもね
      ときおり
      遠い日の健常だったころにみんなで囲んだ
      楽しい食卓を思い出します。
      二度と戻ってこないけれど、
      楽しい思い出があるだけいいなって
      思うようにしてます。
      棚田・・体力が心配だけれど行ってきてみますね
      頑張るぞーーーーーーーーーーーヽ(^o^)丿

  3. おはようございます。
    僕なんか、20年毎日のように「一人になりたい」 そう思っています。
    誰も知る人もいない所で、不安と向かい合わせで看病してくれた女房への
    負い目と、自分には楽な姿勢でも健常者からすると、頸椎に負担がかかるだの酢骨が曲がるだのと苦言を呈される。だから「歩きに行ってくる」と、その場を離れ外に逃げます。
     医師・弁護士資格を持つ国会議員に「安楽死の法制化」について、よく意見をしています。
     上手くは言えないし、自分の事で済みません。

  4. ごんパパさんこんにちは。
    何度も何度も
    ごんパパさんの言葉をずーーっと読んできて
    「凄ーーーーく優しい人だ」
    そう思うようになりました
    最初はごめんね‥。。ヘンクツモノーーーーーなんて
    思ったけれど、芯はとても優しい心音の人だ
    そう思うようになってしまいました。
    そして
    奥様の優しさも伝わってくるんです。
    これ・・すごい不思議なんです。

    ここ数日、両足がしびれて歩くことが辛いの
    でも、好きなことなら歩けるかもと思ってるのよ。
    とりあえず
    頑張ってみるね。(#^.^#)

  5. こんにちは。
    まあちゃさんの気持ちはわかります。
    いま一人になりたい、棚田が見たい。
    息子さんが言うように行けば良いですよ。
    ご主人の事は、十分やってきてるのだから。
    介護はきついと思います、デイサービスを増やすとか、ショートステイする
    とか、ケアマネさんと相談しみてください。
    いつまでも一人で悩むのは無理です。
    今問題になってるのが介護です、共倒れになる可能性もありますから。

  6. 寝拓郎さんこんにちは

    息子が休みを取るから
    ショートステイは止めよって言ってくれました、
    私・・
    ケアマネさんとは良くお話しますよ

    悩んではいないから大丈夫です
    心配ありがとうね

  7. 今晩は。
    驚きました。
    何だかズバリ見抜かれた思いです。
    凄く楽になりました。
    まあちゃさん 本当に有難う。
    ヘンクツ・へそ曲がり を返上し、倒れる前の自分に戻るよう頑張ります。
    もう一度、有難うございました。

    • ごんパパさんこんばんは

      私の想いが通じてすごーーい嬉しいですヽ(^o^)丿
      優しさって行間からにじみ出てくるんですよね。
      ごんパパさんにありがとうって言われて
      驚いてとてもとても嬉しくなりました。。

      私・・もしかすると千里眼かも(#^.^#)

  8. まあちゃさん、こんばんは。

    一人になりたい、現実から逃げたい、キレル、怒る・・・
    それは置かれた環境の中仕方ないことだし
    完璧に全てこなせる人間なんていないよ。
    思い出の棚田撮りに新潟へ行ってらっしゃい。
    私も時々逃避行してるよ。

    • 讃岐っ子さんこんばんは
      同じような立場だから、分かり合えること多いよね
      分かってもらえて通じ合えて嬉しい(#^.^#)
      今日ねyukioにね
      出かけるって言ったら少し俯いたけれど
      「うんうん」って言ってくれたのね

      ★私も時々逃避行してるよ
      同じだ。
      安心していってくるね。
      パシャパシャして気分を変えてくるからね
      房総半島の棚田を目指してみます(#^.^#)

コメントは受け付けていません。