あのね

SONY DSC

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜が咲いたのに寒い日が続いているわ

そんな日が続くと血圧が不安定になってしまって

眩暈に遭ったり、ふうふう言いながら暮らしているの。

あのね、

次男は一つ年上の大好きな人と一緒に暮らして20数年。

籍も入れずにずーーっと暮らしていた事をこの間

ここに書いたけれど、

先日、

お嫁ちゃんの家族と私たち家族と「食事会」を所沢市でしたんです。

yukioも脚力無いけれど体を鍛えていて少しだけ歩けました、

久しぶりにお会いしたお嫁ちゃのお母さんは、涙をいっぱい浮かべて

わたしに抱き着いてきました、

私も涙流しながら抱きしめた・・ガリガリに痩せていたわ、

 

SONY DSC

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嫁ちゃんは具合悪くてね

24時間対応の自宅介護に入ったのよ

食事会の場所へはストレッチャーで来る予定だったけれど

介護タクシーで車いすで来てくれた。

自分のために愛する次男のためにみんなのために

最大の力振り絞って来てくれた。

酸素ボンベを抱えながら話す言葉は。疾走した後みたいに

はあはあしていたけれど笑顔だったからほっとしたの。

必死に笑顔で話すので嬉しいやら切ないやら・・・。

わたしね

「気丈な娘だから、強い心持っているから

きっと乗り切ってくれる」そう思っているの。

一番辛いのはお嫁ちゃんであって

傍で見守る次男であって。

何も手出しができない自分が歯がゆくてね。

きっと奇跡は起こるそう信じていることしかできなくて

 

 

 

 

 

 

 

あのね」への16件のフィードバック

  1. こんばんは、
    読ませて頂きました。次男さんの優しさを。、
    お嫁さんのお母さんの嬉しい気持ち、目の前がかすんでしまいました。
    愛は何物にも勝る力、奇跡が起こり元気になることを祈ってます。
    次男さんの愛の大きさに涙が出ます。
    まあちゃさん幸せに幸せに、子供さんご夫婦にも大きな幸せが来る事を
    遠くから祈つてます。

    • ハニーさんおはようございます。
      辛い言葉を連ねたのにコメントありがとうございます、
      今は、次男の大きな愛と優しさに救われています。
      奇跡って起きますよね。それを信じているんです。

  2. 去年の台風で痛めつけられた桜、咲き出しました。声をかけてきました、「ありがとう、がんばってね」と。

    • ジョンのおばちゃんおはよう。
      咲かないと思っていた桜が咲きだしたんですね
      あ~咲いたんだ。(#^.^#)
      私の所もきっと愛の花が咲ききると思ったわ
      ありがとうね。。感謝です

  3. おはようございます。
    入籍のお祝いの食事会ですね。
    お嫁さん車いすで来てくれたのですか。
    息子さんの愛の力は強いですね、様子は想像できます。
    皆さんの愛の力で奇跡を信じましょう。

  4. 寝拓郎さんおはようございます。
    愛の力って奇跡を起こしますよね
    きっと。。
    コメントありがとうございます、

  5. 今日は。

    我が家は、僕(35)女房(43)で結婚だったので
    披露宴はせず身内のみの食事会でした。
    その時に義母は入院中でしたが、末っ娘のお祝いでもあり
    当日に一時帰宅したのですが、突然具合が悪くなり病院に逆戻り。
    義兄が「最悪の事も考えて、普段着で食事会を」と申し出てくれ
    堅くるしくない和気あいあいとしたお披露目でした。
     型にハマったものでなく、本当に良かったとおもっています。

    まあちゃさんもご次男さんも、またお嫁さんのご家族もいいお食事会だったのだと心から思っています。
     

    • ごんパパさんこんにちは
      ご自分の想いでもお話していただいて
      ありがとうございます。
      本当に温かな素敵な食事会でした
      みんなみんな笑顔でした
      わたし。。心底ほっとしてます(#^.^#)

  6. 今晩は。
    いち早く、読ませてよませていただいたのですが。

    以前からの断片的なお話しで、想像がついていたのですが、
    想像で無くお話を聞くと、
    すごいな~と、驚くだけでコメントが出来ませんでした。

    でも、良かった話なのでしたねと、落ち着いて、コメントさせてもらっています。
    次男さんも、すごいですね~、そういう愛、話しなど小説にしかないような。
    ただ感心するばかりです。
    そこへいくと私の生き方なんて、なんてひどいものだったと、反省ばかりです。

    • kimiさんこんにちは。すぐに言葉が浮かばないって言うことが
      正直なことですよね
      暗いことばかりでごめんね。
      息子は彼女が自分の傍にいるという「証」が
      欲しかったのかもしれません。
      私はも50代60代70代と二人がすごせるように。。と
      祈ることしかできません。辛いですねえ
      でも私になりに頑張るね
      ランプシェードが癒してくれてます、

  7. まあちゃさん、こんばんは。

    そしてお帰り!!お疲れさま。

    私も読ませて頂いてkimiさんと同じく何てコメントすれば・・・
    そっとしておこうと思っておりました。
    でも頑張っている次男さんご夫婦の絆の強さにジーンときました。
    そして両家の気持ちも・・・
    そして奇跡が起きますように遠くから祈っおります。

    • 讃岐っ子さんそっと読んでそっと帰って
      待て来てくれて、そつとコメントありがとうね
      明日は次男の家に電車で行ってきます、
      ノタノタヨタヨタしながら…(#^.^#)
      行っても何もできないけれど
      訪問介護のお付き合いは出来ると思うから・・。頑張るね

  8. 悲しいですね。
    現実は・・
    もう・・胸がいっぱいになりました。
    絶対に
    希望を持って生きていこうね

    • aikoさんこんにちは
      此処へ来てくれてありがとうね
      わたし・・希望は捨てないからね
      母親として次男たちのために精一杯
      頑張るね。うん・・ホント頑張るぞ。

  9. まあちゃさん こんにちは。何時も有難うございます。
    色々あって、ブログの方 少しご無沙汰でした。
    今日も医療センターへ。体調も、なんとか落ち着いて、

    息子さんの奥さん 体調思わしくないみたいで、大変ですね。
    私は高齢の夫の介護、娘夫婦の協力もあり、乗り切れましたが、

    優しく見守るしかないですね。貴女達ご夫婦もお身体大切にね。

    • ekoさんお返事遅れました、
      お嫁ちゃんと悲しいお別れしました、
      息子を見守るのに精いっぱいの日々です、

コメントは受け付けていません。