別れ

SONY DSC

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     咲き誇る桜隠して雪が降る

 

お嫁ちゃんの通夜式の日は4月なのに

こな雪が舞い、牡丹雪が降り

霙が降りしきる寒い寒い日でした。

 

お嫁ちゃん。

次男の妻は、4月7日午後1時11分に天国へ旅立ちました。

2017年11月18日にがんを宣告されたステージ4と。

余命一年半。

本当に本当に一年半持たずに逝ってしまいました。

ホント。あっけなく。

手術することもできなくてね。抗がん剤治療に頼って・・・

凄まじい闘病の一年半弱、次男の介護は愛にあふれた介護だった。

「やってもやってもよくならないよ。どうすりゃいいんだ」と

泣いた電話が何回あったことか。

電話切ってから私は大泣きした苦しい一年半だった。

長年一緒に住んでいて、やっと籍を入れて

「清水ちか」を名乗って43日目。

次男より年上で47歳。

明るくて、料理上手で、活力に溢れていて、ケラケラよく笑って、

褒めていたらきりなくほめていそう。

子供もいないから、二人は姉弟のような夫婦だった。

お互い名前で呼び合ってすごく可愛かった。

わたしのこと。「けいちゃんママ」なんて呼んでいたわ。

胆のうがん、肺血栓 肺高血圧症。苦しい症状を抱えながら

喀血した事も数回、癌に胃が押されて食べられなくなることも・・・。

「苦しまずに逝きたい…」

そんな言葉を遺して、静かに逝ってしまいました。

SONY DSC

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

告別式の日は強い風の日で、青い空の中を桜吹雪が舞っていた。

 

「桜が嫌いになりそうだ」とポツリ次男が言ったの。

「こんなにきれいな花の季節に逝けたこと良いなあって思うよ」と

私はポツリと言った。

 

いろいろと温かな励ましの言葉を本当にありがとうございました。

感謝でいっぱいです。

別れ」への12件のフィードバック

  1. まあちゃん辛い日々をよく乗り越えましたね
    書き出すことで少し気持ちが落ち着いたかな
    次男さんの愛の深さに感動してます。
    元気出してください。

  2. まあちゃさん、悲しいね、息子さんの事を思うと言葉はありません。
    まあちゃさんの事もことばがありません、最近私も年の所為で悲しいと
    辛いと涙が沸き上がります。ただ、ただ、(南無阿弥陀佛)を
    声に出します。まぁちゃさん、息子さん、元気を出してください。
    お嫁さんも浮かばれます。喜ばれます。

  3. まあちゃ・・ほんの少しだけ落ち着かれましたか??
    でも慌ただしい時間が過ぎると悲しさ寂しさが募り 
    更に悲しく辛い時を過ごされてることでしょうね。
    言葉がなかなか見つかりません・・・。
    息子さんの
    「やってもやってもよくならないよ。どうすりゃいいんだ」
    「桜が嫌いになりそうだ」の言葉、、、
    大事な大切な「ちかさん」を思う言葉に涙が溢れ止まりませんでした。
    ご家族、特に御次男さんに元気が戻りますように・・・。
    そして、まあちゃお身体に気を付けて無理なさらないでくださいね。

  4. まあちゃさん、辛い辛い日々も乗り越えて行こうね。
    いま、こんな言葉かけてもね、無理だよね。
    だって私でさえこのブログ読んでポロポロ涙が溢れてくるんだもの。

    私も一昨年、実兄を癌で亡くしました。
    緩和ケア病棟で最期は穏やかに息を引き取りました。
    今思うと痛みと苦しみから逃れられたんだとほっとしてます。
    そうでも思わないと前に進めないもの。

    まあちゃさん、今は次男さんのこと全力で支えてあげてね。

  5. まあちゃさん 辛いでしょうが、息子さんのためにも 頑張ってください。
    47歳若すぎますね、花嫁になってわずかですね、悲しいことです。
    なんて言っていいかわかりません、今頃は天国で穏やかに過ごしてるでしょう。

  6. おはようございます。

    誰しも通る道だけど、別れは寂しいですよね。

    「桜が嫌いになりそうだ」
    「こんなにきれいな花の季節に逝けたこと良いなあって思うよ」
    お二人の気持ちが、凄~く伝わってきます。

    まあちゃさん お疲れさまでした。

  7. 別れは辛い事だと~~
    私は何度 経験しただろうか、

    数えれない程 経験したわぁ~~

    頑張るしかないのかなと。。

  8. お悔やみを、申し上げます。

    大変なことでしたでしょうが、どうか防波堤のようになって、頑張ってください。
    すべて悩みや苦しみでは、やっていけません。
    どうか、少しでも違うところに眼を向けて、耐え抜いてください。
    桜は散り始めましたが、ツツジが一杯咲きだしました。

  9. お嫁さんご本人も、息子さんもまあちゃさんも
    おつらい日々だったのでしょう。
    息子が悲しむ姿を見るのは母としてとてもつらいこととお察しします。

    とても寒い中でのお通夜、体調は大丈夫でしょうか?
    忙しくてよく眠れない日々をお過ごしかもしれませんが
    お体をおいといください。

  10. 匿名さん  ハニーさん 旅好子さん

    讃岐っ子さん 寝拓郎さん ごんパパさん

    ひーちゃん  kimiさん  ゆきちゃん

    温かな励ましの言葉をありがとうございます。

    まだまだ悲しみにおそわれますが、

    必死に立ち上がろうと思っています。

    次男の悲しみは相当深くて手の付けようが有りませんが

    母としてシッカリ見守っていきたいと思っています

    温かな言葉の数々にとてもとても心癒されました。

    ここに書きだしてよかったと思いました。

    まとめたお返事で申し訳有りません、

    ほんとありがとうございいました。

  11. まあちゃさん こんにちは。何時も有難うございます。
    ご無沙汰してる間に、息子さんの奥さん 7日に天国へ
    お悔やみ申し上げます と共に、色々大変だったと、
    息子さんも、まあちゃさんも、無理しないで、お身体お大事にね

    • ekoさんおはよう。
      励ましありがとうございます
      嬉しいです。
      日にち薬で頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。