声 援

啓介が目を開けました。

でも虚ろで焦点が合いません。

まだまだ意識は戻つて無くて呼びかけにも応じません

でも。目を開けてくれたことがとても嬉しい。

いっぱい名前を呼んで意識を戻します。

でも、「けいちゃんお母さんだよーー」というと

目をあくような気がするんです。

今は。目を開けて、あくびして涙こぼすその涙が嬉しい。

啓介を囲んでいた機器も少なくなってきた・・と思う。

 

16日間も強制的に脳を休まされて眠っていたのだから

直ぐにはっきりしないのは仕方無いですよね。

啓介のために祈っていただいてありがとうございます。

おかげさまで目を開けてくれました。

何回も病状説明されて、そのたびに怖いこと言われて・・ね。

これからが。「本当の闘い」の始まりです。

ガンバ。負けない 泣かない 乗り越える そう思うけれど

その言葉たちは、私の二歩も三歩も先を歩いていて

杖を突いた私はその言葉を追いかけているの…

ホント・・笑っちゃうよねえ。

でも。もしも泣いたら、くじけてしまう、

だから泣きませぬ・・・老体に鞭打つて乗り越えます。

遠くから声援していてくださいね。

啓介を取り戻します。

 

声 援」への11件のフィードバック

  1. ご家族の祈り
    友人の祈り
    知人の祈り
    ネット友の祈り
    通じたようで
    良かったと思います。
    全快を願って
    みなで
    応援しましょう!。
    まあちゃさん
    今日のところは
    一安心、
    まずは
    ゆっくり
    睡眠をとって
    英気を
    養ってくださいね。

  2. まあちゃ・・・良かった!!

    更に快方に向かわれるよう続いてお祈りします。

    今夜はゆっくり心身休めてくださいね。

  3. まあちゃさん おはようございます。

    眠りから覚めたのですね。
    良かったです、祈りが通じたのでしょう。
    これから完全復帰に向けての本人の頑張りですね。
    まあちゃさんを主にして皆で応援しましょう。
    これからですから、まあちゃさんも休んでください。
    よかったです。

  4. 良かったですね、でもこれからが長い戦いかもしれませんね。
    まあちゃさんの愛で、勝ち取ってください。
    計り知れない大変さと思いますが、頑張ってください。

  5. 祈りが届いたのですね。
    良かったです。
    僕も4週間弱、ICUで意識がありませんでした。
    目覚めて第一声が、ワゴン車の音を聞いて「飯が来た」でした。
    食欲も出てくると違ってきます。
     
    まずは目覚めたのです。ほんとうに良かった。
    焦らずに祈りましょう。
    まあちゃさんも用心して下さい。

  6. きっと良くなります。時間かけてゆっくり回復していきます。信じています。
    頑張って、無理しないで✨
    遠くから応援、祈ってます。

  7. まあちゃさんの祈り、皆さんの祈り、届いたのですね。
    よかった、良かった。
    まあちゃさんの喜びが伝わってきましたよ。
    これからどんどん良くなっていく事を信じています。
    まあちゃさんもご自愛下さいね。

  8. 良かった!

    良かったですね。嬉しい。ほっとしてます。
    さすがお母さんは強い。

    杖で病魔を追い払え~~~~

    マーク君もネコちゃん(お名前忘れました)も応援しています。
    ほっとしたところで少し元気を充電して下さいね。

    フレーフレー、まあちゃ。
    フレーフレー、まあちゃ!!!

  9. 声援ありがとうございます。

    息子は、まだ焦点の合わない目線だけれど。

    目をつぶったり開いたりして話しかけてるみたいなんです

    夜中のほうが意識あるみたいで、昼夜逆転気味みたい…。

    今日はベッドに座らされて。リハビリを受けていたみたいでした。

    どんどんリハしてくださいと掛樋先生に言われていますとのこと。

    首を垂れてしまって辛そうに座っていました。

    横になったときに「ふう~」と言ったたような気がしたの。

    ちかちゃんの写真を見せたら。一瞬も目が大きくなったみたいでした、

    一日一日良くなっていくなって行く。そうい信じてます

    皆様の声援が啓介に届いているそう思いました。(#^.^#)

    ありがとうございます。

    夫は、ショウトステイしたりデイサービ行ったりと

    協力してきくれていますが。今日は施設で血圧上昇。冷や汗。

    数時間横になっていたようでした

    心配のあまり、体調を少し崩したみたいでした。

    だから啓介は大丈夫だよ安全な所に居るから大丈夫と

    背をさすりながら言いました、

    あーーーーがんはらなくちゃーーーーーーーーね。(#^.^#)

    声援が嬉しいです。m(__)m

  10. まあちゃさん、*\(^o^)/*こんにちは

    良かったですね。
    目を開けてもらっただけでどんなに嬉しかったことでしょう。
    まあちゃさんの顔が目に浮かびます
    低体温療法をされたのでしょう。
    従弟がこの療法をしていましたから、想像は着きます。

    後は日にち薬です。
    まあちゃさんとご主人もどうかお体には気を付けて下さいね。
    心配して気疲れするとストレスがたまります。

    後は主治医の先生を信じて祈りましょう。
    願いは通じます。
    私も一生懸命祈りますね。

  11. 登志子さんこんにちは
    主治医を信じています。
    沢山驚かされたけれども大変な事態に
    ならなかつたこと感謝しているんだす。
    まだまだ闘いはこれからなんですよねえ
    頑張ります

コメントは受け付けていません。