面会謝絶

up3hima2

 

★ 温かな神の意欲しい梅雨の午後 ★ 

 

にっくきコロナめ・・・と言いたいです

 

このところ。コロナの感染者が日に日に増えてきたためか

7月15日から当分の間、埼玉石心会病院は面会できなくなりました、

あ~やっとリハが始まったのに、

意識はまだぼんやりしているので、いっぱい問いかけたいのに

ダメになってしまった・・・。

まあ仕方ないね。行けなくなった寂しさと気がかりは

たくさんたくさんあるのだけれど、

強制的に「行けない」ということに、ほんのほんのすこし。

ホントほんの少しほっとしている部分もあるの。

今のうちにいっぱい体を休めておこう。

 

ちかちゃんの写真を枕元に置き、ラジオを聞かせて…

ちかちゃんの写真を見せたときにお目目が少し大きく

開いたような気がした。分かったのかなあ。

きっと、面会が出来るようになった時は

私の事認識してくれる。リハの効果も出てきている

そう思って、祈っていよう。楽しみにしていよう。

 

今日、医大の内分泌科に二か月ぶりの受診。

啓介の事話したら、以前、受診したのを覚えていてくれて

「そうか大変だ」

「頑張りすぎないで転ばないでいてよね」

「一生、ずーーーーーーーっとそばに居てあなたを診ているから」

「自分の事心配しないで過ごして居てよね」

「100までなんて言わないで120歳まで生きてよ」

「あなたなら生きられる」

「何しろ転ばないでよね。心配だなあ」

なんてね主治医にいろいろいろい励まされました。

ここに集っていただいたお友達からも沢山の「力」をいただきました

ワタシ・・頑張れます。

120歳まで生きようなんて思っちゃいました、

 

 

面会謝絶」への7件のフィードバック

  1. やはり面会が出来なくなってしまったのね
    疲れが出てきたころだから神様がまあちゃに
    くれた休暇だと思うよ。
    ゆったりと休めていてね。心は休まらないかもしれないけれど
    安全な場所に居るのだから心身ともに休んでね。
    医大の先生いいこと言いますね。

  2. まあちゃさん おはようございます。
    東京のコロナ感染の広がりは怖いですね。
    病院は万全の注意払うから、面会禁止でしょう。
    息子さん、今はリハビリに集中してるでしょうね。
    まあちゃさんもこの機会に少し休んでください。
    120歳まで生きるのだから。
    今度面会するときが楽しみですね、良くなってます。

  3. 大変な事が重なりましたですね。
    一つだけ
    明るいニュース
    それは
    まあちゃさんが
    度胸を据えた事、
    “ なんでも来い やったるわ! ”
    に思えます。
    ブログの文章の中に
    一筋の光る
    光線を感じるからです。
    一連の
    ブログを拝見して居て、
    今回
    少しだけ
    ほっとしている私です。
    苦境に中でも
    出来る限り
    少しだけでも
    朗らかに生きる事って
    とても とても
    大切な事なんです。
    それは
    そうすることで
    まあちゃさんの中で
    ストレスが
    軽減されるからです。
    お医者さんが
    おっしゃるよに
    次男さんもさて置き
    まあちゃさん
    の事も気がかりでしたが、
    まあちゃさん
    少し
    明るさが
    出てきたようで
    その点は
    良かったなと
    思っています。
    人間
    ストレスが無ければ
    医学的に
    120歳までは
    生きると
    聞きます。
    なので
    苦しい中でも
    朗らかに
    暮らしましょうね!。
    紆余曲折
    乱高下
    波乱万丈が人生です、
    太平洋の大海原
    大波小波
    乗船してるのは
    小さな
    笹船なのかな!
    なので
    私は
    そんな風(朗らか)に
    心掛けて
    暮らしています。
    ・・・、
    いつも
    今回も
    だらだらとお話は
    上手い事
    言えませんでしたが
    何かの支えになれば幸いに思います。

  4. ほんとに、コロナねえ。お見舞い残念ですね。

    私も昨日、友達のお見舞いに行きましたが断られました。
    しようない・・・。
    其の人は怪我なので事情は違いますけれど。
    でも其の人は日本語、余り達者じゃ無いのでちょっと心配してます。
    まあ、兄弟がいるし・・・
    退院してきたら私の出番が回ってくるでしょうね。
    色々書類を書かなきゃならないかも・・・なんて。

    どうぞお大事にね。餅は餅屋、病院スタッフさんが付いています。
    大丈夫!

  5. ゆめさん どんぐりさん 寝拓郎さん ジョンのおばちゃん
    コメントありがとうございます
    なんか、午後二時過ぎになると落ち着きません。
    行きたくて、体がムズムズしてしまうんです。

    どうしているのか
    気になって仕方ない・・・そんな時に

    ちかちゃんのお母さんが亡くなった報せ・・・・。
    まあ何であとからあとから・・もう笑ってしまいます。
    でも、余命は分っていたことなので・・・・。
    大きな驚きには包まれません。ひとやまのりこえます、

  6. まちゃさん、気が付くのが遅くてごめんなさい。
    大変な事が起こっていたんですね・・・
    息子さんも目を覚ましてリハビリが出来る様になったようで本当に良かったですね。
    きっとまちゃさんの願いが届いたのでしょう。
    残念ながら今の私にはこんな言葉でしか励ます言葉見つかりません。
    実は私も明後日妻が大腸がんの手術をすることになっています。
    幸いコロナの影響で僅か10分間の面会許されています。
    僅かの時間でも顔を見るだけでも安心出来ます。
    今はまちゃさんの気持ちが良く分かるような気がします。
    覚悟を決めてお互いに乗り越えましょう!頑張りましょう!

  7. 恒星さんこんにちは。

    まあ大変な時に温かな言葉を書き込んでいただいて
    ありがとうございます。感謝でいっぱいです。
    手術なのに10分の面会だったのですか。
    あっという間ですよね。でもほんの少しの時間で
    目と目を合わせられ手を取られたことと思います。
    恒星さんの手の温もりを感じて奥様は頑張ってくれると思います。
    奥様の手術の無事を心から祈っていますね。
    恒星さん・お疲れ貯めないようにね。

コメントは受け付けていません。