♪歌っってしまったホンダラカホイホイ

 

誰にも、ひとりになりたいときとか、

あ〜あ。またか、やんなっちゃったな・・

なんて思うときあるでしょ。

 

そんなときは、私は、ひとりで車に乗るのです。

運転席にドッカと座って、

ドアをバターーンって閉めて、

スイッチを入れると、

ブルルーーンってエンジンが唸りだす。

Dに、ギアをズズって入れる。

ハンドブレーキを下ろすと、車は静かに滑り出していくよね。

するとね、私だけの空間が車の中に、

急激に広がっていくの。

 

「やなことばかり、思い煩うことばかり、

あ〜あやんなっちゃった」

なんて、想っている時の運転は、

いつのまにか、顎を引いて、

前方を見据えてしまって、左足で踏んだアクセルを

徐々に踏み込んでしまうの。

前の車、じゃまだ、じゃまだあ・・・どけどけえ〜・・

なんて、生意気に想い始めてしまってさ・・・。

気がつくと・・ 70`から80`でてしまうのね。

おっとっとーーって、言いながら

左足でブレーキ踏んで

スピート落としているから、

警察には言わないで・・・ねっ

 

あっそうそう、私の車は改造車で、左アクセルなのよ!!

 

誰かが言っていたけれど、あーーあやんなっちゃったって

想った時は、大きな声で歌っちゃうのですって

それも「ホンダラカホイホイ」の歌を歌うのですって、

だから私も、思い切って、歌ってみました。

♪ ひとつ山越しゃホンダラカホイホイ〜♪ 

もひとつ山越しゃホンダラカホイホイ♪

ホンダラカホイホイ♪・・・

ホンダラカホイホイの跡がでてこなかったけれど

♪ひとつ山越しゃホンダラカホイホイ、

もひとつ山越しゃホンダラカホイホイ♪を

繰り返して歌ってみたのね。

バカみたいだけれど・・・・・。

そんな歌を歌って見たら、

何となくだけれど、気分がほぐれてきたの。

カーステから、

静かな【大河の一滴】の曲が流れている。

にもかかわらず

対抗するように、

♪ひとつ山越しゃホンダラカホイホイって、

歌ってしまった。

そしたらね、引いていた顎が前に出てきて、

ゆったりとした姿勢になって、

頭を左右に振っている。

このほうがもっと危ないかな。

歌は思い出をつれてきてくれたり、

沈んだ気持ちを慰めてくれたり

楽しい気持ちの時は。なお楽しくしてくれたり、

いい薬なのね

 

どなたか、

「ホンダラカホイホイ」の続き知ってますか???