どんよりお空の下で

 

降りそで、降らない空模様。

時々、チョボチョボと雨が落ちてきて・・

空はどんより垂れ込めているわ。

今の、まあちゃの気持ちそのまま、YAHOO-BBモデムの

リンクランプは、依然として、点灯しないし、

 

更新もままならず・・・・なのだけれど。

なんか・・・。、

学校の宿題がないような・・・妙な気分なの。(^.^)

 

こんな日は、洗濯物も、ご近所は干していないし、

「燃やし日和だわ」なんて、呟きながら

バンダナをキリリッとしめて

ゴ手袋はめて、長靴はいて

この間、切り落とした庭の木々の枝を、

お隣の畑を借りて燃やし始めた。。、

一緒に手伝ってくれたお隣のA子さんのパワーは凄い。

まあちゃより、一回りも上なのに。。

「みんな燃やそうよ」なんて言いながら、

山と積まれた、切り落とされた木々を、

熊手でどんどん崩し始めて

どんどん、どんどん 燃やすのね・・・・・凄い元気なのよ。

まあちゃは、1メートルや2メートルあまりに切られた枝を、

ヨイショ ヨイショ ヨタヨタヨタヨタと、引きずりながら、

メラメラと燃え上がる炎の中に

丸太と化した枝を投げ入れていたのです。

火勢は強くなったり。。消えそうになったり・・・・。

落ち葉や、枯れきった小枝を入れると

バアーっと、炎が燃え上がって、

白い燃えカスが、パラパラと落ちてくるのね。、

一瞬顔が熱くなって眉毛が燃えたかと思った。

積まれていた木々は徐々に消滅していって、

気が付いたら。。三時間も燃やしていたわ。

はあ〜おわった・・・・。

 

シャワーを浴びて、髪を洗って・・・。

コロリとおこたつに横になったらウトウト・・・・。

テレビから一つの曲が流れてきた・・・

あっ・・・「朝日の当たる家」だわ。

つぶれたような声で歌っているあの人は。。誰だっけ。

あぁ・・誰だっけ・・この歌を歌っているのは。。

懐かしいなあ・・・

歌手が想い出せない・・

どんよりお空をみながら・・・歌ったの。

♪ 朝日のあ〜たる〜

いえ〜〜が〜〜あ〜〜る〜〜

 

 

2002.12.01