えっとね

 

ここ10日間ばかり、

きぜわしく動き回っていたわ。

動き回っていたときは、日常のわずらわしさから

開放されて・・・ 逃避して・・・

嬉々として、逞しく動き回っていたのね

一段落したら

どっと疲れが出て来てしまった。

 

そして、周りを見回すと・・・・。

雨の中で、いつもの日常が流れているのよね。

 

左手さんは、このところ夢中で絵を描いているわ。

そっとして置けば、話しかけられることはない・・

話しかけられなければ、苦しむこともない・・

面倒くさくない。。

そんな卑怯なまあちゃがいるのね。

たまに、相手をする人は、

「言っていること分かるわ」

「話せるじゃない」・・そういうけれど。

どうなんだろう・・・・??

込み入った気持ちを伝える時は

幾つも幾つも、絵を描くのよね。

だから、いつも、・・・・そう大抵の場合は。

書き終わるまでじっと待っているの。

笑いながら待っているのよね。

そして

「あっ分かった分かった・・OKOK」って言うのね。

でもね、

そんなまあちゃばかりではないのよね

「早く早く早く描いてよう〜忙しいんだから〜」とか

「うん、もう、あとでいいじゃない」とか

「こんな絵じゃ分からないわ」とか

けっこう、冷たい目線で、面倒くささを体で表して、

非情な言葉を投げかけている時があるのよね。

言ってしまってから。。「しまった」って思うのね

そんな時は、鋭い錐が胸をチクリと刺すわ。

 

良妻ってどんな妻が良妻なんだろうね。

言葉のなかなかでない左手さんに・・

非情な言葉を投げかけてしまうまあちゃは

悪妻なのかもしれないね。

だって、冷たい言葉を投げかけたとき・・・・・。

左手さんは・・「ハイ。ハイ」って言うのよね。

たまに。唇突き出して。。膨れっ面するけれど・・・

「ハイ」って言うのよ。

それがね、チョットね、辛いんだなあ〜。

あ〜あ何を書いているのかなあ〜。

ただね、こんな、まあちゃが、たまには、いても、

いいよね・・・って言いたかったんだ。

 

2002.07.14