つぶやき

 

台風が来る・・・・台風がきた・・・。

台風というより、わたしは、「嵐」っていいたいな。

嵐だけれど、出かけなければならない・・どうしよう。

考えに考えた末、車を出してしまった。

今日行かなければ、安堵できないものね・・・。

 

凄い風と雨・・ハンドルにしがみついたって同じなのに、

いつもより、シッカリとハンドルを握ってしまった。

こんな時は、誰かが隣に座っていればいいのにな。

いつもは、ツンと澄まして、凛と立っている木々が

白い葉裏を見せながら、

うねるように、おおきく おおきく枝を揺らして、

吹きすさぶ風雨に弄ばれていた。

フロントガラスを雨が叩きつけるし・・・怖い !!

あの枝が折れて飛んできたらどうしようか。。

あぁ、やっぱり出てこなければよかったな。

このところ、チョットだけ、ボケーーッとしているし、

赤信号なのに、交差点に入ってしまうし、

車庫入れは、なぜか失敗ばかりだし。。

一体、どうしてしまったんだろう。

少しだけ・・・おかしな・・わたし。

だから、

ドキドキしながら、目を大きく見開いて、

10時10分の形にハンドルを握って・・・・・。

体全体の神経を張りつめて、運転してしまったから

とても疲れた・・・・。

目的地まで、片道30分長かったなあ〜。

そこで、聴いた言葉に・・・・。

ドッキンコして、、グッタリして・・

帰りの速度は、ノロノロノロノロ・・・・・。

心がドンドン萎縮していく・・困ったな弱ったな。

辛いな、苦しいな、まあ、しょうがないか・・・。

 

明日は台風一過の・・・あぁ、違う違う。

嵐が去った夏空が・・・・青々と広がるはず。

ぱあ〜っと真っ青な空が広がる・・・きっと広がるさ。

だから、

風で倒れたヒマワリを助け起こして

ヒマワリと一緒に空を仰いで、

大きく手を広げて深呼吸しよう。

そしたら、心が、

ニッコニコのヒマワリ色になるだろう。

あ〜した天気になあれ・・・・・・オネガイハレテ。

 

2003.08.09