迷走

 

チョット・・長いかもしれないわ。

 

見上げた空は真っ青、白い形のいい雲が

ポッカリポッカリ浮かんでいるのを見ていたら、

急に走りたくなってしまったのね。

だから、

額の半額セールしてます・・・の葉書を思い出し、

車を出したの。

以前は、息子が連れて行ってくれたけれど、

どうにか、行けるだろう・・・そう思ったのね。

確か、

あの道を行って、右へそして左へ後は真っ直ぐ。

頭の中へ地図を広げて車を走らせたわ。

多分、一時間は掛かるだろうな。。。

国道の二車線が苦手だから、

二車線は避けた道を選んだのだけれど、

「ここまでくれば、真っ直ぐよね。。ずっと真っ直ぐよね・・・」と

言いながら、一つ交差点を通り過ぎた・・・のよ。

前車がたくさんいて、よく交差点が見えなかったのね。

チョット複雑な交差点だったわ、

だからまっすぐ行ったのよ、、

そしたらね

あのね

えっとね

しばらく走ったら、丁字路なの(T_T)

「えっ何でどうして、丁字路なの、そんなあ」

何処で間違えてしまったのか、

とりあえず゛左折して言ったら・・・林の中・・・・(T_T)

ああ、きっとあの交差点で間違えたんだ・・・

戻るしかないなあ。。

左手さん(yukio)は傍で・・・

「まったくもう」って繰り返し言うのよね。

「そんなに言ってると事故っちゃうよん」って言いながら、

Uターンしてもと来た道へ・・・・、

この辺を曲がろうか・・・・と左折。

そしたら、その先に 国道16号が現れたのね。。。

「何で16号が出てくるのよう〜いゃだあ〜」って言ったって、

もう、進むしかなくて、二車線をドキドキしながら走ったわ、

「ココハドコ・ワタシハダレ」状態になってしまったのよ。

前方に「左463」とでてきたわ。

確か、あの、お店は463沿い・・・

だから左折そしたら、また二車線、、

「もういゃだあ〜おっかいないなあ」

お店の前は二車線じゃなかったなぁ。

「あぁどうしよう。ここは何処だろう、帰れるのかなあ」

そしたら前方に「狭山ヶ丘駅」の標識・・・。

「えーい曲がっちゃおう」と左折。

商店街で狭くて人が多くて・・・・・・。

見知らぬ人ばかり(T_T)

なんか、心細くなってしまって。。。

「もう帰ろう・・キット何処かへ出るから帰ろう」

はあ〜もう帰りたい。

家へ帰りたい・・

もう横になりたい

入った道の先は、突き当たりみたいだった、

遠くの標識を見ると左入間市、右所沢。

「左へ行けば、分かるかもしれないから、帰ろう」

すると左手さん(yukio)は口をトンガラかして、

「まったくもう」って言うのよ。

どうしても額を買いたいみたいだったわ、

不機嫌この上なし。。。なのよ。

 

そしたらね・・・・(#^.^#)

左へ曲がろうとしたらね(#^.^#)

道の向こう側に・・・・・あの、額屋さんが・・・・。

目指すお店があったのよ。

もう、びっくりしちゃったわ(#^.^#)

「ああーーなんなでえ、何でここにあるの〜」

「カミサマアリガトウ〜」って思わず言ってしまったわ。

左手さん(yukio)はニコニコ。

左折左折左折がよかったのかなぁ。

 

額屋さんが言うことには、

463はバイパスと

行政道路の二つあるんです。・・・だって。

 

市街地の迷走はもうこりごり。

今年は、山で迷走して、市街地で迷走して。

来年は絶対に迷走はしません。

この怖さ、心細さ、もう、決して、忘れない。

復路は、もちろん、意気揚々と帰ってきたわ。(#^.^#)

 

道は間違えて、覚えるのよね。

 

2003.12.13