マッサージ+メディカルチェアー

 

リサイクルショップが大好きな息子が、

「いいのがあったよ」

「すげえ安かったよ 買わない?」って言うのよね。

前から、マッサージチェアーが欲しかったのだけれど、

高くて高くて・・とても手が出せないなって思っていたの。

チョット心が動いて・・・

「ねッいくらだったの」

「2003年型で、398,000円のが、なっ、なんと79,000円だよ」

「何でそんな安いのかなあ」

「まさか、椅子の上でご臨終だったなんてことないよね」

「わかんない・・・・・よ」

気になって・・・

「行ってみようか」

走行すること45分。

『クルクル』というリサイクルショップの入り口のところに

デーーーーーンとそのマッサージチェアーが座っていた。??

「あぁ、あれね」

言いながら、腰掛けてみたら、

体がすっぽり包まれてしまうような

大きな大きな椅子。

スイッチを入れてもらったら、グニューングニューンって

動き出したわ、ビッビッって体に刺激が走って

「あ〜いいきもち〜」だったのね。

どうしようかな・・・どうしようかな・・・欲しいな。

「エエーーーイ買っちゃお」

yukioも欲しそうだし・・・・

お金は用意はしていたけれど・・・

カード使えますか」って聞いたら

「カードは取り扱ってないんですよ」っていうのよね。

そうか・・・仕方ないなって思って、

「じゃ・・支払います」と言いながら、

消費税とお届け代・・・85000余支払おうとしたら、

まあちゃのお財布見ながら・・・クルクルの人が、

「なんだ持ってるんじゃないですかぁ」って

ニコニコしながら言うのよ。

「だって、帰りにお使いが出来なくなっちゃうもの」

 

まあちゃは、軽くなってしまったお財布を

はあ〜〜って、ため息ついて覗いてしまったわ。

そしたら、お店のご主人が

「今日、お届けします」って(^O^)/顔で言ったのね。

 

そして

まあちゃの家のリビングに

デーーーーンと

マッサージ+メディカルチェアーが収まったのよ。

 

もみもみしてもらって・・・体を軽くして

これから、春に向かってどんどん動くぞ・・・って

とりあえず思っているのね。

 

ほとんど新品なのに・・なんでこんなに安いのだろうね。

 

2004.01.27