DVD

 

パンフルートって知ってる?

美しい音色を奏でる楽器なのよ

竹や葦で、作られていて、長さの違う竹を幾つもならべて

作られた楽器なのね。それはそれは、透き通るような音色なの。

初めて聴いたのは・・

misaのひきだしのmisaさんのところだったわ。

「コンドルは飛んでいく」の曲にいざなわれて

飛んでいったところは

こんぺいとうさんのサイト。

そこには、

赤トンボ・

小さい秋見つけた

コンドルは飛んでいくが、視聴できて、

「あ〜きれいな音色〜・・・」と聴き入ってしまったのよ。

そして、

どんな人たちなんだろう・・・・とチョット覗いて見たら、

パンフルートとアコースティックギター二人の

組み合わせユニットだったわ。

パンフルート担当はおかピさん。、

アコースティックギターはまえださんという二人だったわ。

 

こんな綺麗な音色を生で聴きたいなあ・・そう思っていたら

1月23日に、こんぺいとうさんのコンサートがあると聴いたので、

またまた、都会へお泊りで左手さんと行ったのね。

やはり・・生で聴くということは素晴らしかったわ。

 

しばらくたったある日。

misaさんが、コンサートの情景をビデオで撮って、

DVDにして、送ってくれたのです(*^^)v

左手さんと二人でDVDを見て・・・・・・・・。

またまた、あのときの感動に浸ってしまったのね。

 

月の砂漠・・・・ラクダに乗った王子様とお姫様の二人の影が

月の砂漠の遥か彼方へ小さく小さく消えていく・・・・・。

そんな状景が容易に浮かんでくるような演奏だったのよ。

そしてね。

最後に、唱歌「ふるさと」をおかピさんのハーモニカの演奏で

会場全員で歌ったのだけれど、

左手さん・・あの時、大きな声で歌ったのよ。

気持ちよさそうに歌っていたわ。

 

あの夜・・・

コンサートが終わってホテルへ帰る道すがら、

二人で「ふるさと」を歌いながら歩いたの。

自転車で通り過ぎた人がびっくりしていたけれど。。

そんなことお構いなしに。。。

「う〜さ〜ぎお〜いしかのやま〜」って、二人で歌ってしまったわ。

 

そして・・・送られたDVDを観て。。。

またまた・・・二人で歌ってしまったのね

左手さんは・・・「またいこう・・・」そう言っているわ。

今ね、お風呂で・・・左手さん・・まだ歌っているのよ(*^^)v

 

2004.02.10