「左手の世界」作品展のご案内

 

脳梗塞による右半身不随・全失語症の障害と、仲良く暮らしながら、

一所懸命に、左手で描き続けた3年間の絵を左手さんは、誕生日の 

4月23日から25日までの3日間、発表することにいたしました。

HPを開設した3年前、いえっ、倒れた12年前、

このような、展開になるなど、考えもしなかったことです。

こうして、絵を描き続けて来られたのも、発表してみようかと、思えたのも、

まあちゃのぺーじへお越しいただいた方々の暖かな、励ましの言葉、

お褒めの言葉があったからこそと、今、左手さんとまあちゃは、深く感謝しております。

そして、障害と友達になったからこそ、絵を描けるということを見出せたのだと思うのです。

健康体のままであったなら、きっと、絵は描いていない・・そう思いました。

いろいろと、思いをめぐらせた挙句、

作品展を「左手の世界」と名づけました。

都心より、少し離れた、静かな街の 小さなギャラリーへ

お出でいただける お時間がございましたら、左手さんに、会いに来てください。

まってます

最終日の25日には、

パンフルート&アコースティックギターの二人編成のユニット、

こんぺいとうさんの演奏があります。

左手さんの作品展の成功を、演奏することで、力になりたいと連絡をいただき、

ご好意により、美しい音色の演奏をしていただけることになりました。

素敵な音色が、左手さんの絵の空間に流れるのです(*^^)v

演奏していただける時間は、12時 ・ 1時半 ・ 3時

各30分ほど演奏していただけます。ぜひお聴きください。

おかピさん 前田さん

写真は、やまぎーさんからお借りしました。

 

期 日 平成16年4月23日(金)〜4月25日(日)
午前9時ー午後7まで(最終日は午後5時閉場です) 23日は12頃からです。
会 場 東京都東久留米市本町3-1-41 シティコア東久留米 105   tel 0424-76-1760
名 称 【東久留米市スペース105】 
東久留米駅西口・・・二つ目の信号の左角。 徒歩5分かな (^_^)
東久留米市役所前です。
路 線 池袋駅から西武池袋線の
飯能行・ 所沢行・ 小手指行のいずれかの
準急に乗車して、約25分。「東久留米駅」で下車してください。