フラレタ

 

約束したのに、また反故にされた

約束はマモルためにあると思っているのに、

あの子は、あの人は、あぁ、カレは、【ヤブル】ために

あると思っているみたいだ。

来るといっていたから、ズット待っていたのに、

約束の時間を過ぎても・・・・。

何も言ってこない、携帯握り締めて、

歩いてくるはずの遠くの道を見ていたけど

いつまでたってもコナイ。

「あ〜またふられちゃったな」

「守る」大切さ伝えたのに、また・・・破られた。

砂時計の砂がサラサラサラサラ落ちていく。

ひっくり返す・・・・サラサラサラサラ落ちていく。

なんかいも、なんかいも、でんぐり返ししていたけれど

もうここまでだと・・・・砂時計を

手荒くひっくり返して、車を発進させた。

約束しなければ、

赤城の空の下に

いたはずなのに・・・。

雨のはずが晴れたから、

素的な癒しの空気を吸えたはずだったに・・・・。

急に入った約束を優先させしまったことが

悔やまれてならないし、腹も立つし、切ないし、

なんで、約束を破るのかなあ。

約束は、守るためにあると思うのに・・・・。

ねっ、約束って守るものだよね。

 

2004.05.29