ヤッパリ

 

前向きに、明るく、後なんて振り返らないで、

頑張らないことをガバロウなんていってしまうけれど。

時には、必死で頑張らなくてはならないときがあるね。

まあちゃは、このところ必死で動き回っていたわ、

体がふらついているなあって思っても、

ガンバロウ ガンバロウ、ガンバロウって

言いながら動いていたのよね。

けれど、

頑張りすぎたら、

心身ともにヘトヘトになってしまって、

「心底疲れたよう〜」って言ってしまったのね。

立ち上がるにも「ドッコイショッ」

歩き出すにも「ドッコイショッ」

何をするにも「ドッコラッショ」の毎日だったのよ。

だから、

息子が退院してからの二日間

まあちゃは、なにもせずに

ハルちゃんのところへも行かずに

ホカホカカーペットにゴロリとして、

生あくびを何回も繰り返しながら、

読みかけた分厚い本をよんでいるつもりが、

いつのまにか本が枕になってしまって、

グースラと過ごしたり、

ひとり、原っぱに座り込んで、青い空の白い雲を

ぼんやりと眺めたりしていたの・・・・。

そしたらね、

だんだん体に力が入ってきたのよね

「さてっ・・・と」なんて言いいながら、

ヒョコヒョと動きだしたのよ。

これって、命の洗濯のような気がしたわ。。

 

適当に。。。

時には手を抜いて。。

弱者になって、

頼れる部分は

頼らなくちゃいけないんだって思ったわ。

ヤッパリ

頑張りすぎちゃダメなんだよね

 

2004.11.22