今年も終わるね

 

飄々と木枯らし鳴れば一枚と

    なりしカレンダーかすかに揺らぐ

 

もう、26日になってしまったわ。

昨日までは買い物に行くと 「ジングルベル」の曲に

後押しされるように、買い物をしていたけれど、

きっと、今日スーパーへ行くと

「もう〜い〜くつ寝ると〜お正月〜」の曲に変わっているだろうね。

お腹をいっぱいにして、買い物に行かないと

買いすぎてしまいそうだわ。

今年の暮れは、何もしないぞと想いながらも、

毎年の癖でせっせっと動き回っているのよね。

綺麗になって行くってやっぱり気持ちいいものよね。

今日もこれから頑張るわ。

 

今年は、地震、台風、豪雨、人質殺害、子供への事件等々・・・・

まさに、人災、天災の何でもござれの年だったよね。

地震に遭った方々が、ささやかに、築き上げてきたあらゆるものを

一瞬にして失って、穏やかな日常をも奪われ、

途方にくれた表情をテレビで見たけれど

今も、頭にこびりついているわ。

そして、まあちゃの家も

不安定な日々が続いた激動の年だったわ。

こんな年もあるのだなって、思ったのね。

お友だちが言ったのね。

「今年は、五黄申の年だから天災の多い年なのよ」って、

そういうことってあるんだなと・・・改めて想ったわ。

そういえば、

「今年の漢字一文字」は、「災」という字だったね。

マイナスイメージの漢字で、

あまり、感触のよい文字とは思えないけれど、

「災い転じて福となす」という言葉に縋るしかないよね。

来年のことをいうと鬼が笑うというけれど、来年の酉年は、

災害も無く、争いの無い良い年になる事を祈るのみだわ。

さて・・・・お方付けを始めようかな (*^^)v

パソコンなんてやってる場会いじゃないよって・・・

遠くから声が聞こえたのよん。

 

2004.12.26