春なのに

 

こんなに緑が綺麗なのに

チョビットだけ、心華やぐことがあるのに

心が、半分、重いのよね。

何がそうさせているのか、よく分かっている。

分かっているけれど

取り払うことが出来ないのよね。

お天気が良かったから、

義母の使っていたもの、身に付けていたものを

片付けて、ほとんど廃棄してしまったのね。

お隣の奥さんに

「欲しいものがあったら、持って行って」と言ったら、

洋服、エプロン・ズボンなど持って行ってくれたのよね。

なんか

如何しても義母の身に付けていたもの、

触りたくなくて。

なんでなんだろうね、

捨て去って、スッキリして

お部屋は片付いたのに、

沢山空間が出来て、いい気分のはずなのに、

この無償に腹立たしい気分と切ない思いは

何処から湧いてくるのだろう。

嫌だ嫌だ嫌だ。

さりとて

ビニール袋に詰めた義母の所持品を

元に戻したとて、この気分がすっきりするはずもない。

でもね

さっき、義母さんの写真を見ていたら、

ニコッって笑ったような気がしたのよね。

捨ててよかったのかもしれないね。

当分は

この気分を抱えて行くしかないのだろうね。

 

2004.05.01