静かな中で

 

昨日、国道299を突っ走り、

一人で秩父の『久昌寺』まで行ってみたの。

約一時間チッョト走行。、山間の『久昌寺』に着いたら、

出掛けに降っていた雨も止み

湖面の中、僅かに、蓮が咲いていたわ。

後・・・10日経てばいっぱい咲いていただろうに・・・・な。

でも、人影もなく、静かな中でパシャパシャと撮ったのね。

いい時間だった、素敵な一人の時間だったわ。

散っても、なお美しく 花びらを湖面に落としている蓮が

とてもいじらしく 愛らしく思えて、ひきつけられてしまったの。

ぼんやりと、丸太のいすに座り、吹き寄せる風に

白い葉裏を見せる蓮の葉を眺めていたら、

少しだけ、雑念が消えていったのよね、

一人の時間って、たまには必要なのよね。

帰り道・・・嫌いな二キロ近いトンネルは通らずに

九十九折の峠を降りていったのね。

そして・・・・。

川沿いの静かな喫茶店に立ち寄ったの・・・。

そこのオーナーと、いろいろなことを話をしたわ。

明るい笑顔と耳に心地よい声がワタシを惹きつけてしまって

『魂の話』 『心の話』『人間関係』「男女関係」

声を出して話すってやっぱりステレス解消になるね。(^^♪