いろいろと

 

人って、心を痛めることが、立て続けに起きてしまうと

打ちのめされてしまって、だらしなく、

心を閉ざしてしまうものなのね。

自分に向けられた視線にたじろいでしまってさ。

ひとつの視線から、あらゆる過去のことを思い出してしまって、

心が、どっかりと疲れてしまう・・・・。そんなことってあるよね。

自信がないのに、自信の有る振りをして闊歩して歩くことは

やめたほうがいいって、ここ数日、思っていたのね。

変なことを書いてしまったけれど、

最近ね、チョット嫌なことがあって、

そしたら、もっと悲惨なことを聞かされて

まあちゃは、うずくまってしまったんだよね。

悲しみも、辛さもアナタだけじゃない・・・・。

そんなふうに世間は言うけどさ・・・。

これはこれで、今のワタシの重さあって、

油断していると、その重さに押しつぶされてしまうのよね。

みんなみんな、いろんな手を使って、いろんな心巡りをさせて

抱えている重さを軽くする手立てをみつけているんだよね。

膝を抱えて、胎児のように蹲っていたけれど、

やはり

表へ出て、闊歩しなくちゃだめだって思ったのね。

 

さっ、元気で歩き出さなくちゃ・・・(^^♪