男の料理

 

最近ね、もしも・・もしも・・っていうことを考えてしまうのね。

だから、その「もしも」って思ったことを、

一つ一つやっていってみようかなって思ったの、

 

そのひとつ。。

もしも、、、ワタシが居なくなってしまったときの食事・・・。

毎日のことだものねえ。毎回毎回外食というわけにも行かないし

毎日毎日 ヘルパーさんが来るわけじゃないし、

そう思って、右半身不随全失語症・・・身障一級の主人に・・・なんていうと

なんか違う人を呼んでるみたいだから・・左手さんって呼ぶわ(^_^)

左手さんにね「ワタシは先にあの世へ逝くかなあ」って聞いたらね

即答で  「うん」って返事が返ってきたのよ。

驚いちゃうよね。即答なんだもの・・・・。あきれちゃうよ。

ったくもう・・・・・。だからね、言ってあげたのよね。

「それじゃ、いなくなっても困らないように料理しようよ」って、

そんなわけでね

昨日のお夕飯に、左手さんにクリームシチューの作り方を教えて

作ってもらったの・・・・。

タマネギ。ニンジン。ジャガイモ。鶏肉。キャベツ・

材料を声を上げて言って貰ってから、

フォークにタマネギ挿して、皮を剥いて、二つに切って

ザクザクなんて切れないけども、どうにか切れてね。

ジャガイモの皮むき・・大変だったみたい。

ジャガイモにフォークを刺してフォークを右手に握らせて

唇への字にして、汗びっしょりかきながらね、皮剥いたのよ、

みてね

 

 

ね、切ってるでしょ、剥いてるでしょ 

フォークをシッカリ右手に握らせて、ピーラーて゜サーサーって

て゜もね、本人は真剣な顔をしていたわ。

向こうに見える人参は、でっかいのちっちゃいのさまざまだったから

火の通りが大変だった・・・。。

でも

どうにか、クリームシチューできあがったのよ。

不揃いの人参

不揃いのジャガイモ

不揃いのタマネギ。

けれど

とっても美味しかった・・・。

これから、毎日とはいわないけど

作っていってもらおうって思っているのです。

因みに・・・今夜は 親子丼の造り方教えました。

 

今度は出来上がりをパシャリするね。

あまりに美味しくて、早く食べたくて、

出来上がりを撮るの忘れてしまったのです。

 

2008.09.24