心の元気

 

暮から、お正月にかけて、心のエネルギーが消耗してしまい

奥深い所が空洞になってしまって埋めようにも埋められなくて、

冷たい風が吹きまくっていました。

愛するものを失って、気抜けして、拍子抜けして、

気分が酷く落ち込んでしまって、疲れ果ててしまったの。

これではいけない、なんとかしなくちゃと想ったのです。

そこで、思い切って、部屋の少しの模様替えをしてみました。

愛犬パータが常に横になっていた場所。

絨毯の模様の曲線に沿って横になっていたパータ。

だから、

絨毯の向きを、ヨイショヨイショと掛け声かけて、変えてみました。

それだけで、お部屋の感じが違ってくるから不思議よね。

お花の位置も、大きなぬいぐるみの位置も変えたのです。

一息ついて・・・・

本棚の上の遺骨を見ながら、2月14日の七七日を過ぎたら

埋葬をどうしよう・・・・・。ずっと側に置いておこうかな

それは出来ない、矢張り、土へ返してあげなくてはいけないな。

あの、ペット霊園へ納めてしまうのにとても抵抗があるし

そうかといって、もう、マンションへ越してしまったから、

庭もないし・・・・。

そして、ふと想ったのです。

菩提寺の【山のお寺】の山際に埋葬しよう・・・・。

走り回って遊んだあの景色の中に埋葬しよう。

そうすれば、いつもお参りできるし、ワタシが逝ったとしても

直ぐ側にいる。。。そうだ。そうしよう。ずっと側に居られる

そう思ったら、心のシコリが解きほぐれていったわ。

ソシテ、やっと、心に元気が戻ってきたのです。