2011年

 

明けましておめでとうございます。

月が変わり

いつもどおりに時計の針は12時を回っただけなのに

新年って何でこんなに身が引き締まるのだろうね。

そして

年が明ければまたひとつ年を重ねるのよね。

毎年ね除夜の鐘を聞いてると

【正月は、冥土の旅の一里塚、めでたくもありめでたくもなし】

一休さんの言ったこの言葉を思い出してしまうのよねえ。

骸骨の杖を突きながら言っていたみたいだわ。

正月は、おめでたいけれど、

年を重ねて冥土へ近づいたという意味らしいね

だから

ワタシね

もう残り少なくなっていく今生で、

やりたいことやっておこうと思ったの

別に悪いことをするのではないのよ

年を重ねすぎたから、仕事なんて・・・と思っていたけれど

今年は、

ひとつの目標を持ちました。

期待されたことに,応えてみようかな

・・・・そう思ったのです。

どんなこと期待されたか追々話していくね。

どうぞ

今年も皆様と幸せ交換して行きましょうね

 

2011.0101