プレスレット

 

喜平のブレスレットが欲しくて

三年前の今ころ買った。

18金 18センチ 16.8グラム

左腕でほんの少し重く揺れていた。

なのに

半年も経ったころ

忽然と魔法のように姿を消してしまった。

あの時

あ〜どこどこどこと、ずいぶんと探し回ったなあ。

掃除機のごみを漁ったり。

ゴミ箱の中

机、ソファの下、ベッドのなか 

あらゆるところ探したけれど

とうとう見つけられなかった。

 

ところが、先日

 

排水管の掃除に来た人が

「終わりました、これ、突っかかっていましたよ」と

キキラキラ光るブレスレットを手渡した。

「えーーーーーーこんなところに」

「えーーーなんでぇ・・・あ〜〜ありがとう」

嬉しくて、嬉しくて

ブレスレットに頬ずりして、キスして

「逢えたねえ」と言ってしまった。

留め金のところが、ほんの少し曲がっているだけで

二年半前の姿のままだった。

どうして排水管なんかにあったのだろう。

洗濯機の中に落ちて

そのまま排水管の中に入り込み

そこで、ひっそりと過ごしていたみたい。

今の金の値段は

1グラム5000円らしい。

「少し修理代がかかっても直したほうがいですよ」

・・・・と言われて。

いま

見積もり取ってもらっているけれど

いくらかかるのかなあ。

でも

本当によく流れ出ていかずに

シッカリつかまって

排水管の中にいてくれたと

驚くと同時に

戻ってきてくれて

ありがとうねと言ってしまった。

 

 

2011.0501