入院

 

もう、11月ですねえ。

月日の流れがとっても速いです。

年を重ねるごとに、月日の流れは速くなるんでしょうね。

入院の日も三日後に近づきました。

時々、不安になったりしたけれど、

もう、観念できて、肝っ玉据わって、ドントコイの気持ちです。

留守の間のことは、心配しはじめると

果てなく心配してしまうし

心配は、心配を引きよせてしまうから

「どうにかなるさ、家族ともどもべんきょうだい」

なんて気持ちになってきました。

 

全身麻酔の深い眠りからに目覚めると

ワタシは、鼻の穴から管をぶら下げているんだろうな。

そして、手術が終われば

少し太い指も、なんとなく大きい鼻も

閉じるのがたまにおかしくなる唇も

きっときっときっとスッキリするんだろうなあ。

スッキリした指に早く指輪をはめたいです。

今は、良くなることだけを考えることにしたんです。

 

都会の病院は空もあまり見られないけれど

気持ちいい風を感じることも少ないけれど

でも、

夜になると、

東京タワーのライトアップがとても綺麗に見えるんです。

そんな夜景を楽しみながら、

[脳下垂体腺腫。。先端巨大症」の手術のため

三週間ほど入院してきますね

留守の間、掲示板で楽しい語らいをしていてくださいね。

じゃ、行って 来まーーーす

 

2011.11.4(金)快晴