想い

 

〜さようなら黒髪ふわり落ちていく〜

 

黒髪も乱れぬ朝の悲しさよ

        ふわりふわりと抜けゆくばかり 

 

 

相変わらず髪の毛が抜けていく寂しいな〜。

まあ、寂しいけれど仕方ないか・・・・。

医師が処方した薬が効いてくれることを祈るのみだわ。

何で、こうも、あとからあとから、色々と病が生じるのかなぁ

「副甲状腺機能亢進症」そんな病名をつけられて・・・四ヶ月たった。

検査検査の繰り返しで、心身ともに疲れてしまった、

でも、病気にだけは負けたくない。

絶対に打ち負かしてやる。

ただ、倦怠感には正直とても参った。

けれど、だるいからと怠けていたら、

ワタシはどん底に墜ちていってしまいそうだ

だから、気力だけは持ち続けたい持ち続けなければ駄目だよね。

家の中に閉じもっていると、どんどん心が砕けてしまうそうだから、

広大な景色に会いに何処かへ行こう。

そう、どんどん行こう。

疲れたってかまやあしない、体を動かしているほうが

気が楽になっていくもの。

来週は、喉もとの『サイボウシン」をやる。

痛いけれど頑張るしかないな。

そうさ、今が頑張りどきなんだ。

天の大いなる力は、ワタシに試練を与えすぎだとおもう。

人は、耐えられるから、与えられるというけれど

与えられた身にもなって欲しいよ、

デモねめげないよ。

いずれ手術になるだろうけれど。乗り越えられる頑張れる。

なんかこんな風に書いたらスツキリした・・・。

髪が抜けても、もう泣かないぞ。

 

願わくは夫(つま) を看取って極楽へ〜
 

こんな目的を持てば何事も乗り越えられる。

 

 

2012.03.30(金)晴れ