出会い

 

買い物をしていたら

「まあちやさん」と声をかけられた

振り向くと、小柄な女性がた立っていた。

ニコニコとして、とても綺麗な人。

きれいな目に覚えがある・・そうこの綺麗な目

この目を見ながら話していたような気が・・・する

けれど

誰なのか

少しも思い出せない

とても懐かしいのに、思いだせない

『わからないと思うよ』と彼女はいう。

『ワタシね身長が15センチ縮まったんだモノ』

「二回りも小さくなってしまったのよ』

「ええっーーーなんでですか」

そして思い出した・・・「あっKさん」

「そうよ」と言って彼女はニコニコ笑っている。

息子さんが18才のときに「もやもや病」で倒れて

介護をもう33年続けている・・・。

介護をしているうちに背骨を傷めて手術して

身長が縮んでしっまたとのだといった。

彼女はもう78歳だと言う。

15年ぶりの再会は驚愕の再会。

でも

人生の大先輩の彼女明るく笑っていたわ。

息子のために生きていかなくちゃ。。。と

近いうちまた会いましょと硬い約束をした。

 

色々と

立て込んでしまったので、少しの間お休みするけれど

掲示板で楽しくお話していてくださいね

体調は 万全です

 

 

2012.10.26 金 晴れ