エアーポケット

 

お盆が近づいて来たから墓地の掃除に行ったわ。

思いのほか、草は生えていなかったけれど、

それでも汗みどろになって、草むしりをしたのね

去年は、蝉がミンミンと五月蝿かったのに、

気がついたら、山中だというのに、

蝉の声が一つもしなかったわ。

なんか不思議で、不気味。

やらなければならないことをやってしまったら。

なんか腑抜けてしまって、

他にも探せばやることは山ほどあるというのに、

なんにも、やりたくなくなってしまって、

シャワーを浴びて、一息ついたら、

扇風機の風のなかで、ぼんやりとしてしまったのよね。

暑いから動けないというのでなくて、ホント腑抜け状態。

眠いのかというとそうではなくて、

心は自分のものなのに、体が自分のものじゃない感じ。

そしてね

閑だなあ・・・そんな感じだったわ。

でもね

こんなことしていていいのかな?

のんびりしていて良いのかな?

なんてね、心のおき場所が不安定になってしまったのよね。

「閑なのよ」と友達に電話したら、

「そうか、夏のエアーポケットに落ちたんだな」って言ったわ。

まさに其の通り・・・。

時には何も考えず何もしない時間を持つことも

大事な時間なのかもしれないね。

 

5005.08.07