孤夜

最近、・・・そう、もう三ヶ月

いろいろな検査をしていたのね、5月に血尿が初めて出て。

ビックリして、いろいろな検査をしたわ。けれどどこも悪くない

ただ、右の腎臓に石がある。それが悪戯しての血尿・・・・。

頼りにしていた、髭先生は、まあちゃにそう言い残して、

急逝してしまった。

デモね痛いのは左なのよ、面白いよね。

下腹部の痛みと頭痛は、血尿が出てから

少しもおさまらなくて、ジット痛みに耐えている日々なのよね。

二つの医療機関で、あっちこっち検査をし続けたわ。

しまいには、何の検査をしているのか、分からなくなるくらいだったのよね。

尿管癌だの股関節の病気だのと言われたりしていたわ。

三ヶ月経った今、4度目の血尿が出て、面食らってしまったけれど。

右の腎臓の石がでんぐり返ししたのだと自分に言い聞かせたのよね

デモね医大の腎臓内科にかかったときに、若い先生だったけれど

「沢山手術していたのですね辛かったでしよう」って言ったわ。

今まで、いろいろな医師にあったけれど、病歴を話したときに

そんなふうに言った医師はいなかったから。

妙に嬉しかったわ。

下腹部の痛みは、今まで、沢山の手術をしたための

内臓の癒着のため痛みです、痛みと仲良くして言ってください

そういわれたわ。

yukioのためにも病気になんてなっていられない。

そう思って、奮起しているけれど、いろいろ考えると

眠れなくなってしまうときがあるわ。

眠剤を飲んでも眠れないときがあるのね。

そんなときは。体は100%寝ているのに、

頭は100%起きている感じなのよね。

そんな夜は孤独な夜・・・そう思ってしまうのよ。

一昨日の夜は一睡も出来なかった感じなのよね。

真っ暗な中で、携帯を見ると1時になって2時になって、

3時になっていったわ。

だから、

携帯の番号の上に指を滑らせたのね

誰の番号・・・・かって、

そう、今はもう使われていない。。。実家の番号。

もしかしたら母の声が聞こえるかもしれない。

だって、お盆だもの異界から帰って来てるかもしれない。

そんなこと思ってしまった孤独な夜だったわ。

でもね、考えてもどうもならないことだし。

「臓器に異常なし』の言葉に頼っていくしかないものね

痛みと握手して仲良しになってまあちゃは元気です。

昼間は(#^.^#)と笑っているわ。

もう、孤独な夜は訪れない・・・そう思っています。

一寸だけ愚痴ってしまったわ・・・ゴメンネ。