帰宅

 

お騒がせしましたが、パータが見つかりました(#^.^#)

スパばーちゃんに教えていただいた,オマジナイ・・・。

・・・・食器を洗って伏せておいて置く・・・・の効き目と

皆様が

「パータ〜かえってこ〜い」の呼びかけをしていただいたお陰です。

ありがとうございます。

今朝、9時に、まあちゃは警察へ行方不明の届出を

電話でしたのね。笑われるかな・・・と思ったら、

女性の警察官の方は、真剣に聞いてくれたのよね

電話を終わって、【届出】があれば゜いいなあ・・と思っていたら、

外犬の玉子ちゃんが。、いつになく、けたたましく泣いたのね。

まさか・・・・と思っていたら、お隣の奥さんが「パータがいたよう」と

賭け込んできたのね、出てみたら、犬の散歩友達のMさんが。

パータを確り抱いて立っていたわ。

まあちゃはパータを受け取って、ぎゅーーーーーーーーーーっと、

「パータパータ」と言って、泣きながら抱きしめてしまったのね。

パータもまあちゃの腕の中に確り抱かれていたわ。

パータは洋服もドロだらけで、片方の手は袖から抜けてしまって、

無残な格好だったのよね。

居た場所は直線距離で、300メートルくらいのところ。

こんなに近くにいたのに、帰ってこられなかったのよね。

大きな川の傍にいたみたいだった。M さんは、自分の濡れるのもかまわずに

川に入って、パータのところいったみたいだったわ。

Mさんの足はずぶ濡れだった。

まあちゃは、何度も何度も頭を下げて、

【ありがとう】を繰り返すのみだったのよね。

【早く温めてあげてね】とMさんは言って、用事があるからと。

足早に帰っていったわ。

お腹がすいていたらしく、ガツガツガツガツとご飯を食べたのよね。

寒かったろうに、二晩も寒空の下で良く生きていたと思ったのね。

あらためて、パータの存在が、

我が家で、どんなに大きかったか思い知らされたわ。

この二日間、まあちゃは、メソメソメソメソ泣いていたのね。

お眼眼は腫れ上がってしまって・・・・・(#^.^#)

パータも、まあちゃも二日間あまり寝ていなかったから、

グースラグースラと一緒にお昼寝してしまいました。

もう、二度と、ヒトリで、外へは出さないわ。

パータはまあちゃの足元で

心地よく、鼾をかいて寝ています。

そして、

今夜は、クリスマスイブ

 

サンタさんからのまあちゃへの

最高のプレゼントだと思ったのです。

 

2005.12.24