花子

 

暮れに子猫ちゃんが来たといったけれど、

名前は、花子ちゃんと名前を付けたわ。

まあちゃの家は、みんな猫が好きなのだけれど、

どういうわけか、まあちゃの家に来たネコチャンは、

長生きをしたことがないのよね。

一番長く生きたネコチャンが、1年半。

毒死したり、交通事故・行方不明・病死・・・で

みんなすぐに、いなくなってしまったのよね。

そんなこと考えると、

猫の居付かない家・・・そう思ってしまう。

花子は、クロっぽくて、

胸にハートに似た形の模様があって、

甘えん坊で、膝にばかり来て

ゴロゴロと喉を鳴らすのよね。

可愛い、ピンクのお家を買ったり、

ネコジャラシを何本も買ったり、

まるで、娘が一人出来たみたい。

デモね、あまりにも、人になついているから、

何方かが、飼っていたねこちゃんが、

たまたま外に出てしまって、

戻れなくなってしまったのかなとも思ったのよね

パータが行方不明になったときの、

まあちゃのあの哀しみを

同じように

誰かが抱えているのかなとも思ったわ。

デモね返す術がなくて・・・・・。

取り合えず、まあちゃの家の家族の一員として、

この家の中で、花子は成長していくわ。

どんな猫になって行くのか、とても楽しみなのよね。

かわいそうだけれど、半年経ったら、「避妊手術」を

する予定なのね。

猫の気持ちの解かる方・・・・何か教えてくださいね。

 

2006.01.13