医院

 

去年の五月に、

かかりつけの、

K 医師が急逝してしまったものだから、

新しく病院を探して、転院したのはいいけれど、

転院先の病院で、投薬の間違いが,度々あったりして、

何となく、今の病院に対しての信頼感が薄れていたのね。

「このまま、ここに罹っていていいのかな」そんな気持ちでいたわ。

近距離で、曜日に関係なく、同じ医師で、いろいろと相談できる医師。

そんなお医者さんにかかりたいなって、想い始めてたのよね。

今は、患者が医者を選ぶ時代・・・なんて言われているけど

そうそう、通いやすい所に、病院があるわけないものね。

どうしよう・・・・どうしよう・・・って想いつづけていたのよね。

そしたらね、

K医師の医院のあとに、新しく医院が開業するという情報が

入ってきたのね。どんな医院なのだろう。どんな先生なのかな?

場所的には、通いやすい所だし、この際また転院してしまおうかな

でもなあ・・・・なんて、ゴチャゴチャと考えていたのね。

そして思い切って、

1月30日に開院したその医院へ様子を見に行ってみたのね。

懐かしい、ドアを開けて・・・・そっと、受付を見たら・・・・・。

なんと、そこには、K医師の時と同じ女性が受付をしていたわ。

思わず駆け寄って、「あ〜よかった」と言ってしまったのよね。

そしたら、「看護師さんもみんな以前の人よ」と言ったわ。

なんか、懐かしさが込み上げて、チョット涙目になってしまった。

「先生も優しい先生だから、いらしゃってください」って・・・・。

なにか、ほっとして、戻るべき所へ戻れたって言う感じなのよね。

先生には、まだお会いしてないのよ。

お会いしてないのにね、

なんか、妙に、安心してしまった、まあちゃなのです。

 

2006.02.05