石 3

 

緑の中で、しとしとと雨が降って、

やりたいお花の整理もできなくて

本を読んでいたけれど、いつの間にか、ウトウトと

まどろんでしまったのよね。ホンノ20分ほどなのに

頭も目もスッキリしたわ。こんなふうに、寝てしまうなんて、

めったにないことなのよね。

このところ、妙に体が軽くて、どんどんと動けていたのね。

二階へ行くにも、鉛を抱えたように足が重かったのに、

あの重さ、ダルサが嘘のように消えて、

ハシハシハシハシと動けていたわ。

お陰でお庭は綺麗になるし、物置も片付いた・・・(^^♪

いっぱいいっぱい動いたから、今日の雨は、

「体を休めなさい」という、天からのプレゼントかもしれないね

それに

あした

もう一度

「衝撃波」を受けるから、

無理に動かないほうがいいのかもしれないよね

「えっまた60000円払うの」?って、思ったでしょうね。

実はね

内視鏡で石をやっつけようと思ったのだけれど、

受ける体勢を聴かされたら、死んでもヤダって

思ったのよね。

それにね

「ったくもう早く言ってよ」言いたくなってしまったのだけれど

「衝撃波」の医療費は・・・・二回目からは、何回受けても

「再診料」だけなんですって・・・・・。

ホント、もっと早く言って欲しいよねえ。

そんなわけで・・・・。

明日の午後、もう一度「衝撃波」を受けてくるね。

今度、上手く命中したら、もしかすると、熱や血尿に

悩まされるかもしれないけれど、

後は、スツキリコンになるものね

がんばって【石打の刑】を受けてくるね。

 

2006.05.16