ひにん

 

ひにん・・という文字を見て、なんだろうって想ったでしょうね。

直ぐにその文字を漢字に現せなくて・・・・。

ワタシは非人みたいだ・・そう想ってしまったのね。

花子が家に来て、大晦日で一年になるわ。

だんだんと大人になって来て、「発情」してきたのよね。

ニャーゴニャーゴって、彼を求めて鳴くのよねえ。

だから、今日、以前から、考えていた避妊手術をしたわ。

可哀そうだけれど、もしも、子供を産んでも、その後が大変だものね。

病院へ連れて行きながら、ふと。「子猫殺し」の女流作家を

思い出したの・・・・。

殺すという行為をするくらいなら、産ませないほうがいい。

そう想うわ。

朝、連れて行くときは、車の中ですさまじく鳴いていたけれど、

帰宅するときは、ニャンとも言わないのよね。

「花ちゃん」って呼びかけても返事なし・・・。

包帯代わりのピンクのお洋服を着せられて

「わたしいったいどうしたの」って言う顔をしているわ。

先生が言うことには、

オシッコが物凄く溜まっていたみたいなのよね

仰向けに寝かしたら、腹部がポコンと出ていたのですって、

ふつうの猫ちゃんの倍は大きかったみたい・・・。

その、緊張が解けたのか、車の中で、オシッコしちゃった。

デモね怒れないよね。

「そうかそうか、、オシッコが出てよかったねぇ」

なんて

猫なで声を出してしまったまあちゃです。

これで、またひとつ年内に解決したわ。

 

2006.12.28(晴れ)